上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
コミケ二日目、もちろん参加しました。
今日はあまりお買い物をする予定なんてなかったはずなのですが、
やっぱりどういうわけか鞄がいっぱいになってしまいました。

さて、今日は西館外のコスプレ広場で少し写真撮影をした後、
またあうとさろーね会場に写真を撮りに行ってきました。
コスプレ写真はしないですが、痛車写真は帰ってから公開します。

さて、今日はこれから当サークルの絵描きさんである
四一郎さんとご飯を食べてきます。
スポンサーサイト
2009.12.30 Wed l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
コミケ一日目、もちろん参加してきました。

初日はらき☆すた、けいおん!を中心に回るつもりをしていたはずなのですが…
どういうわけか思ったほど回りませんでした。
最初にシャッター前に並んで、壁を梯子して、
島中をうろうろしていたらなぜか鞄がいっぱいになってしまいました。
メインであるはずのらき☆すたとけいおん!をまだ回っていないのに、
どうしようかな?と困ってしまっていたのですが…。
結局、どちらのジャンルでもお買い物はしませんでした。
人がいっぱいで、見に行くのが面倒くさくなって諦めてしまいました。
どうせもう鞄いっぱいだしいいやって思って…。

その後、あうとさろーね会場で痛車の写真を撮ってきました。
公開は家に帰ってからということで。

それにしても、やっぱりコミケは質量が大切ですね。
人ごみの中を悠々と進めますからね。
誰かに押されても怖くありません。
って言うか、押した人が弾き飛ばされていたくらいなので。
鞄いっぱいの荷物は重かったですが、悪いことばかりでもないんですね。
まぁ、さすがに戦車級の巨体を誇る人に勝負を挑む気はありませんが…。

2009.12.30 Wed l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
無事に東京に到着しました。
いつもの秋葉原UDXの駐車場には21時頃に到着しました。
で、まだ少し時間があったので、
早速とらのあなに行ってきました。
まぁ特に何も買いませんでしたが。

道路は特に混んでいなくてよかったです。
途中眠くなったりもしましたが、
特にトラブルもなくたどり着きました。
でも、時間帯が悪かったのか、あまり痛車と遭遇することができませんでした。
とは言っても、走っているところを一台、
海老名SAで3台目撃しましたが。

21時ぐらいの山手線が想像以上に混んでいたのでびっくりです。
やっぱり東京には住みたくないですね。

富士川SAで友達を拾うために止まったのですが、
そこで撮影した富士山の写真とかは帰ってから
公開することにします。

さて、これからカタログ読んで明日の予習しないと。
2009.12.29 Tue l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
今日はけいおん!の聖地である
豊郷小学校のライトアップの最終日でした。
なので、また見に行ってきました。
16時頃に行ってみると駐車場はいっぱいで、
役場に止めることになりました。

もちろん、痛車もいっぱいいました。
そんなわけで、勝手に撮影した痛車とかを何枚か。

今日の部室公認なんだそうで。



バイクも結構止まっていました。
まさか載せたまま走ってきたなんてことは…。



こっちにもいました。
はるばる神戸から。



なのはさんの痛車とか。



他にもいっぱいいたのですが、
全部は撮影していません。



校舎前にはトトロがいました。
ちなみに、このトトロは段ボール製だそうです。
小さなお友達も楽しめるイベントですからね。
アンパンマン列車とかも走ってましたよ。



音楽室のテーブルの上にむぎちゃんを発見しました。



講堂では、豊郷小学校旧校舎群今後の活用
と題したパネルディスカッションが
行われていました。
けいおん!と言う言葉が度々飛び出す、
そんな内容でした。別に面白いものではないですが…。



日が暮れると、ライトアップです。
最終日の今日は、キャンドルが追加されました。



突然始まった痛車の撮影会。



マグネットをぺたぺた張って準備中の様子。



そして撮影。



横から見るとこんな感じで。



最後に校舎の写真を。



キャンドルは結構きれいでした。



さて、たくさん集まっていた痛車のうち、
何台がこのあと東京へ向かったのでしょうか?
有明でしょうか?横浜アリーナでしょうか?
それとも、あうとさろーねの会場でしょうか?

私たちは明日のお昼に出発します。
28日の21時頃には秋葉原に到着予定です。
2009.12.28 Mon l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
最近、新たに気になる会社がいくつか見付かったので、
応募してみました。
どれも規模の小さなところですが。

一つはゲーム関係の会社。
そう言えば私はゲームが作りたくて、
プログラミングの勉強をしていたんだったなぁ、
と今更ながらに初心を思い出しました。
今はすっかりパソコンに対する熱も冷めてしまいましたが…。
しかし、ゲーム関係なんて
デスマーチが行われるのも日常茶飯事だという
噂も…。

もう一つは本州から離れたところにあるところで。
航空宇宙関係だとか、防衛関係だとか、
とても面白そうなお仕事をしているところです。
とてもとても興味があります。
もう収入とか休日とか残業とか勤務地とか、
そんなのどうでも良く思えてしまうほど
とても興味のある仕事です。
画像処理ってミサイルの誘導装置でも作ってるんですか!?
と思ったけれど、それはやっていないみたい…。
でも面白そうなのでとりあえず応募してみようかと。

もう一つは母校に開発室を構えているベンチャー企業。
従業員はとても少ないものの、
面白そうかなと。休日、収入、勤務地、転勤の点でも
私の希望条件をクリアしているので。
この技術を身につけておけば次の転職の時は
もっと楽になるんじゃないかなという気がします。
ベンチャー企業だから将来性がすこし心配だったり、
ベンチャー企業はきついという話も聞きますが……。
でもまぁ3年後にどうなるかなんてわからないというのが、
今回つくづく思ったことです。
なので、安定性よりも、
やっぱり確かな技術を身に付けることなのかなと。
そういう点でも良さそうなので。
おまけに、この分野はとても将来性がありそうなので。

それにしても、さすがベンチャー。
問い合わせのメールを送ったら、
社長直々に返事が来てちょっとびっくり。
書類選考がなくて、いきなり面接です。
やっぱり小さいところの方が入りやすいかな、
と言うのが今回学んだこと。
小さいところはそもそも応募数が少ないから。
応募があっても優秀な人はなかなか集まりにくいので。
でも、ここのベンチャーは
某有名企業から独立したようなので、
技術的に勉強するという観点では大丈夫かなと。
まぁ、そうなると評価する視点も厳しくなりそうですが…。

あと、今日また新しい転職支援会社に登録しました。
私の年齢にしては今の年収が多いのだと
また言われてしまいました。
甚だ不思議でなりません……。なんで?
平均的な大卒初任給からスタートして、
年間500時間弱程度して、
私の評価に見合うだけの昇給しただけなのですけどねぇ…。
1万円くらい昇給するのは普通だと思っていたのですが、
ひょっとして普通じゃないんでしょうか?
それとも、役職手当てのおかげなのでしょうか?

でもまぁ、昇給額に上限を設けているような企業でなければ、
ちゃんと結果を評価してくれるところなら、
スタート時の給料が少なくても、
すぐに今以上にもらえる自信があるというのが正直なところです。
そういう意味では人の少ないところの方が、
成果に対する責任がはっきりしているのでやりやすいかなと
思っているところです。

それにしても、大学の時の学部、なんで理工学部にしたのかな?
と今少しばかり後悔しています。
工学部にすれば良かったかなと。
まぁ今からでもやりなおしができなくないことは
わかっているのですが、でもそれもかなり厳しそうなので…。
2009.12.27 Sun l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
おめでたい話というのは、
まずはけいおん!第三巻の事でしょうか。
表紙のカバー裏で、唯たんが成長したと
描かれていましたが、実におめでたいですね。
私もこの手で唯たんの成長を確かめてみたいものです。
そう思いませんか?

そうでもない話というのは、
恐れていた自体が発生しました。
あまり乗り気じゃない会社から内定を貰いました。
でも他の会社の方はさっぱりな状況で…
断るべきか否か…悩んでいます。
まぁたぶん断るんじゃないかと思いますが。
もうしばらくは、仕事とプライベートの両立が
やりやすい会社、という方向で探してみようかと思います。
見付からなかったら、本当に職業訓練にでも通うことを
検討しようかと思います。
収入がないからって下手にアルバイトなんかすると、
いよいよ次の仕事が見つけにくくなる気がして…。
求職期間が長いようですが何をしてましたか?
と聞かれても困らないように何かをしておかないと
いけない気がします。
職業訓練なら、雇用保険ももらえるし、
勉強をしていたと極めて明解な解答ができるし。

嬉しい話は、
陵桜祭7で無料配布していた話の続きが、
ようやく完結しました。
あとは手直しをして完成させるだけですが、
ようやく完結できたので嬉しいです。
完成したら、次はコミティア用の
話を書きはじめようかと思います。
今までプロットとやらを蔑ろにしていたのですが、
次はしっかりと考えてから書きはじめてみようかと
思っています。

しかし、時間がありあまっているほど、
本の執筆とは捗らないものですね…。
まぁまだ時間はある…と思うとついつい後回しに…。
時間がないときの方が集中できて捗る気がします。
やっぱり〆切とかでプレッシャーをかけないとダメですね。

来年は、少なくても5冊分くらい話を書きたいなぁ。
2009.12.25 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
今日は某社の最終面接でした。
なんだか面接らしくない面接でしたが…。
そもそも、初回の面接もやっぱり面接らしくなくって、
面接官からは何も質問されなくって…。
いきなり「何か質問はありませんか?」
と聞かれて、結局私から一方的な質問をしていただけ。
筆記試験はあったものの、極めて簡単なもので…。
最終面説も、私がされた質問は一つだけ。
それ以外は会社内見学とか、私からの質問とか。
そんな具合なのに、
どういうわけか私を気に入ってくれたらしく、
ほぼ内定をくれるんだそうで。
ほぼ、と言うのはやっぱりエージェントを介して
人を取るとかなりのお金がかかるらしく、
そのための社長承認が必要とかで。
社長が拒否しなければ内定くれるんだそうで。

でもねぇ……。
私はかなり悩んでいます。
正直、あんまり行きたくないような…。
まずお給料安いし…。
今の会社の初任給よりも安い給料って何それ!?
まぁでも実力主義だから頑張れば
がんがん上がるといわれても…。
3年で課長に昇進も夢ではないとか言われても…
課長になっても役職手当てが一桁万円なんだし…
がんがん上がるって言われても、
役職手当てから推測すると、
あまり当てにできないなぁ…と。
実力主義とはいっても、どちらかというと、
会社のために必死に働く人を評価する、
という風にしか思えなくて…。
何よりも会社の事を第一に考えるような人が
評価されると。
例えば、離婚の危機に見舞われようとも会社を優先するとか。
残業代とかお金の事よりも会社の事を考えるとか。
まぁ0時くらいまで仕事するのは当たり前だよね?
と言っているように私には聞こえました。
たまには残業の少ないときもあるけど、
まぁ月100時間くらいは残業かな、と。
有給は取ってくれてもいいけど、
みんな忙しいから取得できていないとも。
おまけに出てきた課長さんの顔色が…。
なんていうか、黒い。
日焼けをした黒さとは正反対って感じ。
紫っぽいどす黒さと言うか、こい茄子のような色というか…
生まれつきそういう肌の色の人ならばいいのですが…
そうでないなら健康状態に著しい不安を感じるような色で…。
その人に「大変だけど」と言われると、
ものすごい不安を感じてしまいます。

がんがん給料は上がると言われても、
あまり金額的には期待できないんじゃないかというのが
私の印象。
しかも、会社のために死ぬ気で働いたらの話だから。
そうなってくると……幸せってなんだろう?
と真剣に考えてしまいます。
会社のために生きる人生には私の幸せはないような気がします。

それなら断ればいいだけの話なんですけどね…。
でも今のところ他に内定がないし…。
最近エージェントの紹介してくれる求人も少ないし…
年が開けて求人が増えればいいのですが、
それもわからないし…。
悩んでいます。

まぁたぶん断るんじゃないかと思うのですが…
本当に悩みますね。
ひょっとして、趣味と仕事の両立ってものすごい贅沢なんですか?

それにしても実力主義って…
結果が全てなのだと思っていたのですが違うのでしょうか?
頑張るとか頑張らないとか、
そんな事で評価されるのはおかしいと思います。
頑張っていようがサボっていようが結果を出すことが
全てだと思います。
結果が出なくても精一杯頑張れば良い、
なんて子供の言い訳じゃないんだから。
もちろん、結果もでなくて
頑張りもしないなんて最悪だとは思いますが。
会社のために尽くすことを評価する会社なんて嫌です。

とりあえず、Amazonから届いたけいおん!の3巻
でも読んで、現実逃避をしてみようかと思います。
2009.12.23 Wed l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
まずい、道が白くなってきた!
我々はそれより先に進むべきか、
引き返すべきか、決断を迫られたのです。

酷道として有名な石樽峠のある421。
そこへ通じる道を逸れるとそこに
滋賀県道34号があります。
ここはわりと険しい道らしく、
洗い越しがある道でもあります。
次はこの道を踏破しようと思っていたので、
その下見のために車でいってきました。

暖冬といわれていたのに旧に寒くなった今日この頃。
この地域は雪が激しく降ります。
でも麓から山を眺めても白く雪をかぶっていなかったので
大丈夫だろうと思い、予定通り車で向かいました。

住宅がなくなり、それでも山を登っていくと
集落が現れました。
それを縫うように走っている狭い道。
そこが険道34号です。



対向車がくればすれ違いに苦労するのは確かですが、
それ以外はなんの変哲もないただの山道。
そう思って登っていくと、
徐々に路面が白くなっていくのでした。



スタッドレスタイヤでないのなら、
これ以上進むのは危険かもしれない。
そう思って、路肩に車を止めました。
この程度の積雪なら、気を付ければ進むことはできます。
でも、この先ますます雪が増えたら?
ブラインドコーナーを抜けた先が凍結していたら?
ガードレールにぶつかるくらいなら良いのですが、
ガードレールすらない区間もあるだけに、
慎重に判断せざるを得ません。
この程度の雪ならば、気を付ければ十分に進める、
その中途半端な状況が余計に判断を鈍らせます。
気がついたらもう後には戻れなくなっていた…
という自体は避けなければいけませんからね。



雪の上に残されていたのは見慣れない足跡。
何かの動物のもののようです。
ここでは野性との遭遇ができるのでしょう。
熊でなければいいのですが。



車を降り、歩いて先の路面状況を確認することにしました。
時刻は15時ごろ。外気温3度。
日が沈めば路面凍結の恐れがあるため、
進むにせよ、引き返すにせよ、急がなければなりません。



山頂付近。
この辺りが通行可能ならば、きっとこの先も大丈夫だろうと判断し、
我々は予定通り先に進むことにしました。



傾斜のきつい家屋の屋根。
ここが豪雪地帯であることを物語っています。
事実、所々道の端に除雪用と思しきブルドーザーが
何台も控えているのを目撃しました。
冬にここを訪れると本当に苛酷な道になるのでしょう。
ガードレールにある無数の凹みがその嶮しさの証なのだと思います。



しかし、嶮しければ険しいほど行ってみたくなるのが
酷道です。
熊が冬眠している間に踏破したいものです。
2009.12.21 Mon l そこに道があるからさ l COM(0) TB(0) l top ▲
今日からけいおん!の聖地である
豊郷小学校がライトアップされるということで、
見に行ってきました。

18時からライトアップかと思っていたのですが、
早めに行って正解だった気がします。
諸事情があって、17時前には到着しました。
まずは、駐車場にいた痛車から。

働いたら負け、か。ならば勝ちたいものだ。
今の私は勝ち組に近いところにいるはずなのに…
勝った気がしないのはなぜ?







なんでFUJITSUなんだろう?



八王子ってはるばる遠くから……。



この車は、昼間豊郷方向に向かっているとき
前の前を走っているのを偶然見かけました。
いよいよこの辺も痛車を街中で
見かけるようになってきました。
とても良いことだと思います。









音楽室から外を眺めてみる。



17:20頃。試しライトアップ開始。



17:25頃。全点灯。



17:30頃。まだ点灯中。



ライトアップ期間中、
カフェでは甘酒を振る舞ってくれます。
アルコールが入っていないようなので、
ドライバーの方も安心です。



19:00頃。校舎、消灯。



ライトアップは22時まで行っているらしいです。
12/27までの期間限定で、
最終日の27日にはイベントもやるそうです。
また27日に行きます。
2009.12.21 Mon l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
今日は車の洗車をしました。
寒かったです。
風が冷たくて手が凍える程です。
洗車が終わって水道の水に手を浸すと、
これはお湯なんじゃないかと感じてしまうほど、
手が冷たくなってしまいました。
でもまぁとりあえず洗車は終わりました。
あとは車内の窓の清掃が残っていますが。
きれいにしておかないと曇ったり、
見にくかったりして目に負担をかけますからね。
つまりは長時間乗っていると疲れるわけで。
東京まで往復1000km程度走るわけですから、
快適に運転できるようにしておかないといけませんね。
あとは、タイヤの空気圧をちょっとばかり
高めにセットしておくことにします。
あとは、当日雪が降ったり路面が凍結したり
しなければ良いのですが…。

それから、有効期限が今年中の
割引券と商品券を使ってきました。
オートバックスの割引券は、
3000円の買いもので500円の割引をしてくれる
うれしいものです。
この機会にミッションオイルを買いました。
通常だと5Lで16000円です。
経済的に厳しい状況ではありますが、
必需品なので安いうちに買っておくしか…。

あと、近所のショッピングモール限定の
有効期限が今年中の商品券が7580円分残っていたので、
本を買いました。全部。
たっぷり買えて嬉しいです。
今のところ冬休みの終わりが見えないので…
この機にたっぷり読書でもしようかと。
あと、小説を書くための資料と言うか、
勉強用という意味もかねて。

それにしても、ろくな会社に
就職できそうな気がしなくなってきて
最近弱気になりつつあります…。
年が開けて良い求人が出てくれば良いのですが…。
2009.12.20 Sun l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
最近ぼちぼち書類選考の結果が出てきました。
更に数社くらい出たのですが、全部ダメでした…。
まぁ確率的には予想の範囲内とはいえ、
焦りますねぇ…。
一応明日は面接があるのですが…
あまり乗り気じゃない会社です。
大阪だし、お給料安そうだし、
年間休日数が少なそうだし、
近いうちに東京に転勤になる可能性もあるみたいだし…
あまり行きたくないです。
もう一社の、会社は内定をもらえれば行ってみたいのですが、
面接の感触的にダメそうな予感がして…。

それだけなら大したことないのですが、
困ったことにもうあとがない…。
まだ応募した内の半分くらい結果が出ていないものの、
どうなることやら…。
それがダメだったとすると、
いよいよ応募するところがなくて困るんです…。

来年になれば新しい求人があるんじゃない?と
言われてもねぇ…。
2月1日入社を考えると、
今年中に書類選考くらい通らないと
厳しいんじゃないかと思うのですが…。
なぜ2/1入社に拘るかというと、
夏コミ初日のために有給を取りたいからです。
ほとんどの会社は入社後6ヶ月が経過しないと
有給休暇はくれませんからね。
まぁ、初日が夏休みでお休みの会社なら
問題ないんですけどね。
私的にはコミケはとてもとても大切なイベントです。
そりゃあ仕事選びさえも左右するほど大切なのです。
だから、今年中に書類選考が通らないと…
と焦っているんです。

失業保険が出ているうちは
質素な生活をしていれば経済的には困らないんですけどねぇ…。
それも来年の3月までなので、あまり余裕がないです。
職業訓練を受けて受給期間を伸ばす手もあるのですが…
そうすると今度は冬コミの時にまで有給が
取れない恐れが出てくるので…。

とは言え、二度と転職なんてしたくはないので、
妥協もしたくないです。
2/1までに良いところに入社できればいいのですが…。

それにしても、エージェントが関東の仕事を
勧めてきて困ります。
いくら給料が良いといわれても、
実家を離れて、高い家賃、
高い駐車場代(しかも屋根無し、ガレージ無し)
というデメリットを補えるほど給料が良いところなんて
そうそうあるはずもないので…。
あったとしても、そんなところに面接を受けにいくのに
いくらかかると思ってるんだよぉ!
往復したら今回のコミックトレジャー用の本の
印刷費用よりもかかっちまうんだよぉ!
それで確実に内定がもらえるならばともかく……。

そんなことしていたら、
冗談じゃなくて破産してしまいます。

2月入社は諦めて、
夏コミ初日が夏休みの会社を探すしかないかなぁ?
あるいは、親戚に死んでもらうとか…。

仕事が見付かるまで時間がかかりそうだったら、
一本本気で小説でも書いてみようかな?
とか思う今日この頃。
どこかに投稿したり……とか?

それにしても、ブログのテンプレート変えたのですが、
たまたんは可愛いなぁ……萌える。
本当に、見るたびに癒されます。
2009.12.18 Fri l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
サンライズで印刷をお願いしていた本ですが、
今日印刷が終わって家に届きました。
冬コミ合わせの早期割引適用〆切に
間に合うように入稿したものです。
冬コミには落ちましたが、
コミックトレジャーで配布予定です。
この機会に印刷した方が安いのかな?
と思って印刷しちゃいました。

夏コミの時の反省を活かして、
今回は幾分良くなったんじゃないかと思います。
あとは、完売できればいいのですが……。
2009.12.17 Thu l 同人誌、執筆中 l COM(0) TB(0) l top ▲
すっかりと忘れてました。
そう言えば、大掃除って行事があったんですね。
今日、らき☆すたを見ていて思い出しました。
ちょうど彼女たちも冬コミに行くという話の回だったのですが…
そう言えばこなたんが掃除してるなぁ…と。
私もしなきゃいけないんだろうなぁ…と。

ちなみに、こなたんは28日に大掃除して31日にだけ
コミケに行っていましたが、
私は28日出発で3日間参加です。
なので、もっと早く大掃除を済ませなきゃ…
と、例年なら焦っている頃なのですが、
今年は余裕です。
なぜってもう冬休み突入だからです。
もう無期冬休みですから。
まぁ、時間はあっても、結局掃除するかどうかは
怪しいのですが…。
まぁ掃除機かけるくらいは…。

それよりも車の洗車しなきゃ。
冬は私の車で行く番ですからね。
夏はエアコンがついてないとか何とかわけのわからないことを言って
他の連中がゴネるので。
窓が曇るのでそれもきれいに拭いておかなきゃなぁと思います。
大体汚れてくると曇りやすいので。
あとは、ワイパーの交換でもしようかな…?

しかし、転職エージェントにはいくつか登録しているのですが、
積極的に紹介してくれているのは一社だけです。
他のところは滅多に連絡をしてくれません。
この差は一体何!?って感じです。
JACさんが熱心に紹介してくれているので
今一番便りにしています。
それにしても、私にそんな有名過ぎる大企業を紹介してくれるなんて…
書類選考が通るとでも思ってるんですか?
そりゃ、ダメ元で応募しますけどね。
まぁこのご時世でありながら、結構な求人を紹介してくれるので
ホント、助かります。
それにしても、書類選考の結果がなかなか出ないなぁ…。
2009.12.16 Wed l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
してきました。
豊郷小学校まで行ってカタログを見てきました。

読書中のLexusさん。
痛車を研究中のようなので、
誰か仲間にいれてあげてください。
きっと困った反応をしながらも内心大喜びのはずですから。



久しぶりに訪れた小学校は、
痛車がたくさん集まっていました。
滋賀県ってこんなに痛車が走ってたんだ!
と驚く程でした。
家の近所で痛車が見れる場所といえば、
せいぜい大阪じゃないかと思っていたのですが…
こんなところで見られるとは意外でした。

って言うか、一般の訪問者が、
珍しそうに見物していました。
まぁこの辺じゃ当たり前の反応ですが。

痛車はたくさんいたのですが、
一部を勝手に掲載しちゃいます。
















これがくるくる回っていました。
凝ってますね。

















私的にはこれが一番だったかと。
やっぱりなのはさんは、いい。







雪だるまがいました。
ギターを持っているのは、やっぱり意識しているのでしょうか?
ライトアップされるようなのですが、
今回は見れませんでした。
来週にでもまた見に行きます。



とりあえず、久しぶりに校内の
見学をしてきました。
やっぱり趣のあるきれいな校舎ですよね。

ここは1Fの廊下。
突き当たりには図書館があります。
マンガ図書館とかじゃなくて、
歴とした公共の図書館です。



音楽室の中。
私たちが行ったときは誰もいませんでした。



賑やかな黒板。



音楽室内のバンドスコアと律ちゃん。



カセットレコーダーとは古い。
もはや骨董品ですね。



ティーセットのある風景。



私はこれが一番のお気に入りです。



ギターたちは観光案内所にお引越しして、
代わりにこれが置いてありました。



こっちも音楽室。



観光案内所に寄贈されたギターたち。
世の中リッチな人ばかりなんですね。
これって安くないんですよね?



次回はライトアップされる頃に二回くらい訪問しようかと思います。

それにしても、けいおん!本も書いてみようかな?
と思ってみたけれど、ネタがないので今のところ
予定はありません。
と言うか、今はらき☆すたで書きたい話があるので、
そっちで手一杯です。
2009.12.15 Tue l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
やっぱり年末のせいなのか、
あるいはよほど応募者が多いのか
理由は定かではありませんが、
書類選考の結果がなかなか出ませんね。
二十数社応募したのに結果が出たのは6社程度。
半年前に転職活動していたころだったら、
不合格の通知がたくさん返ってきて、
あと応募してないところはどこだろうか?
と悩んでいたころだった気がするのですが…。
今は不合格の通知さえ返ってきていません。

さて、現状は甚だ意外な状態です。
6社のうち2社も書類選考が通ってしまいました。
びっくりです。
来週面接です。

まぁ通ったといっても名前のあまり知られていない、
規模も大きくない会社ですけれどね。
一社はあまり乗り気じゃありません。
年間休日数も110日を下回る程だし、
大阪だから通勤時間は片道90分オーバー。
本当なら応募すらしたくないような企業なのですが…
ちょっと気になるところがあって、
とりあえず応募したら書類が通っちゃいました。
気になるところは、
次の面接でクリアになるといいのですが…。

もう一社は従業員数100人にも満たない
小規模な会社なのですが…
年間休日数125日オーバーと大企業並。
って言うか、資本金額的には大企業ですが。
しかも上場企業です。
調べてみると年収は業界の平均か
それよりも少ないくらい。
さすがに自転車通勤できるほど近場ではないものの
家から片道60分以内で通勤できるので、
まぁ許容範囲内かなと。
少し引っかかるところがあるので、
それが面接でクリアになればいいのですが…。
もしも内定をもらえるようなことがあったら
前向きに検討したいところです。

でも……
ダメ元で応募した超大手企業の結果が
どこも出ていません…。
このまま他の会社の選考が順調に進んで、
内定なんて貰ってしまったらものすごく悩んでしまいます…。
大企業なんてダメだとわかっていても、
結果が出ない内に諦めるのは…。
まぁ、ダメならダメで全然構わないんですが、
万が一順調に進んでしまったら、
結構困ってしまうので…。
受かりもしないうちに気の早い悩みではありますが、
でも無計画に選考を進めてしまうと、
本格的に困ってしまいそうなので何とか
選考スピードを調整しようかと思います。

まぁあまり焦らずに、
自分にあったところを探そうかと思います。
また転職したくなるような会社に入っても、
幸せにはなれませんからね。
2009.12.12 Sat l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
この話を書きはじめてもうそろそろ2ヶ月に
なるというのにいまだに完成していません…。
あまりの遅さに我ながら嫌になってしまいます…。
しかし、ようやく終わりが見えてきました。
何とかあと1週間で物語を完結させたいです。
2週間以内には完成できるといいのですが…。

完成したら、タイトルを考えて、
表紙を絵描きさんに描いてもらうだけなのですが…。

それにしても遅すぎる…。
1ヶ月で1本は書きたかったのですが…
ちょっと休日に遊びすぎてしまいました。

まぁそれはそうと、タイトルの件なのですが。
私の場合、やっぱり同人誌の無料配布は
するべきでないと思います。
インターネットでの無料閲覧も含めて。
やっぱりお金を貰わないとダメだと思います。
それは、私のやる気という面で必要なのです。

無料だと思うと手を抜いてしまったり、
妥協してしまったりするかもしれないからです。
まぁ、無料だしつまらなくても、
下手でも、ちょっとくらい手を抜いたって
文句言われないよね?なんて言い訳をして、
手を抜いてしまう可能性があるんです。

でも、お金を貰うとなるとそんなことは許されません。
一円でもお金を貰うとなれば、
それにふさわしいものを作り上げなければならないという
プレッシャーが私のやる気を奮い立たせてくれます。
そりゃあ私の書くものですから、
商業誌と比べるべくもないほどの低レベルなのは明らかです。
それでも、誠意を持って書き上げなければと思うじゃないですか。
少なくとも自信を持ってこれが今の私の全力ですと
言えるくらいのものは書かないと、
お金を出して買ってくれる人に申し訳ないです。

あと、それくらい頑張って書きつづけると、
私の成長も早いんじゃないのかな?
と期待していたりもします。

そんなわけで、無料配布は基本的にしないでおこうと思います。
お金を払ってでも欲しいと思ってもらえるようなものを
書けるようになりたいと思います。
2009.12.10 Thu l 同人誌、執筆中 l COM(0) TB(0) l top ▲
今回は修学院駅周辺の紹介です。
ここは聖地の中でも見るべきところが
一番多いところではないかと思います。
この記事ではアングルを網羅することを目的とはしていませんので、
そういったものをお求めの方は下記のようなサイト様を
ご参照ください。
TVアニメ『けいおん!』舞台探訪まとめサイト
ぶらり聖地巡礼の旅

修学院駅周辺はオープニングでも劇中でも
度々登場する場所です。
私の知る限りでは、地図の水色の線に沿って
いろいろあります。

より大きな地図で けいおん!聖地巡礼 京都 を表示

まずは駅の改札。
#1で早速登場する場面ですね。



駅付近の踏切にて。
標識の錆具合がポイントかと。



レトロビーバー。



ここも#1で早速登場する場所ですね。



これも#1で登場しますね。



駅付近の商店街です。
どうやらここが舞台になったようですね。
商店街の入口に唯たんがいました。





中に入るとまたけいおん!のパネルがありました。



パネルに近づいてみると…。



二度目に訪れると、パネルが増えていました。
クリスマスプレゼントの買物で訪れた舞台のようですね。



そのほかにもいろいろあるので頑張って探してみてください。
スクリーンショットを手に探してみると面白いかもしれません。

さて、次の目的地には二つの選択肢があります。
一つは修学院駅から電車に乗ってオープニングに登場する
飛び石を観に行くルート。
もう一つは宝が池公園に行くルートです。
宝ヶ池公園は修学院駅から北に少し行ったところにあります。
このタイミングで宝が池公園にいくのもいいですが、
後回しにすることも可能です。
後回しにした場合、JEUGIA三条店のあとになります。
宝ヶ池公園に興味がなければこのままスルーするといいでしょう。
日が傾きかけているのなら、後回しにせず、今行くといいでしょう。
宝ヶ池公園はあずにゃんの歓迎会を行った舞台と
言われている場所です。

次回は、飛び石を紹介します。
2009.12.09 Wed l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
今日は産業雇用安定センターとか
いうところに登録しました。
で、面談しました。
会社がその場を設定してくれたのですが。

いろんなエージェントに登録してはいるのですが、
年が大きく離れたおじさんが出てきたのは初めてです。
そして案の定と言うか…。
なかなか仕事内容の話をするのが大変です。
このパソコンのOSっていうのは?
アプリケーションっていうのは?
というような質問をされてしまったので、
これじゃああまり期待できないのかなぁ?
とか思ってしまいました。

それから、また新しいエージェントに登録してしまいました。
マイナビ転職エージェントに登録しているのですが、
そこでスカウトをくれたエージェントが
面白そうな求人を持ってきてくれたので登録してしまいました。

やっぱりエージェントによって持っている求人は違うんですね。
紹介してくれる求人は見事にほとんど被りません。
あ、この企業も中途採用をしてたんだ!
という発見もありました。
その企業のサイトでは新卒の募集しか
書いていなかったんですけどね。

とりあえず、下手な鉄砲じゃないですが、
就活は数打たなければいけないんだと思っています。
50社応募して書類選考が通るのが一桁くらい。
その中で内定が1,2社出れば良い方らしいので。
なので、今は頑張って応募しまくっています。
最低限、勤務地と年間休日数だけを確認して、
最低条件をクリアしていれば応募しています。
仕事の内容とか、事業内容とかノーチェックです。
だって、どうせほとんど書類選考で落とされちゃうんですから。
細かく吟味するのは書類選考が通った数社だけで十分かと。

でも、職種に拘らなければ、
求人はたくさんありますね。
できることなら、勤務地が大阪の求人も
パスしたいのですが、それをやっちゃうと
求人が半分くらいに減っちゃうので…。

今にして思えば、新卒の就活の時に
どうしてあんなに職種に拘っていたのか不思議でなりません。
3年半ほど仕事をしてみてずいぶんと考え方が変わりました。
大事なのは働く環境であって、
それさえ良ければどんな仕事だって面白いに決まっている!
と、言うことで現在は職種には一切拘らず、
休日と勤務地と社風と待遇を見て決めることにしています。
仕事の進め方に納得できなければ面白いはずがないし、
環境が悪いと会社に行くのが嫌になるし、
通勤が大変だとそれが嫌になるし、
休日が少ないとか有給が取れないって
そりゃ一体なんのために必死に仕事して生きているんだい?

それにしても、12月という時期は
企業側の選考のペースが鈍るようですね。
以前転職活動していたときと比べると、
書類選考の結果が出るのに時間がかかっている気がします。
この調子では、今年中の内定は厳しい気がします。
今年中に結果が出るとすれば、
それはおそらく不採用ということでしょう。
まぁ、とりあえず今月中に50社を目標に応募したいと思います。
現在20社ちょっと応募しました。
結果が出たのは2社だけ。
もちろん書類選考でダメでした。

しかし、これだけたくさん応募すると問題になるのは
内定が出てしまったとき…。
他にもまだ選考が続いていた場合、返事にものすごく悩みます。
一社しか内定が出なくても、そこに決めるのかまだ他を探すのか、
とても悩みます。
人生に少なくない影響を与える選択だけにかなり悩みそうです。
私的には、内定をもらうことよりも、
そのもらった内定を受けるかどうか悩むところが
大変だと思っています。

転職活動は、良い仕事を探すというよりも、
良い会社を探すことじゃないかと思います。
2009.12.09 Wed l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
予約していた冬コミのカタログなのですが、
昨夜やっと届きました。
この時を楽しみに待っていました。




今回の表紙はずいぶんと可愛い感じと言うか、
ピンク色基調な感じで、
見る場所を選んでしまうような感じでしょうか?
いや、まぁそんなことを気にしているようじゃ
まだまだレベルが低いといわざるをえないような気がしますが。

早速目を通し始めています。
これだけ分厚いと全部見るのも一苦労ですね。
まだ一日目の分も見終っていないのですが、
現段階の感想を一つ。
忍たま人気はすごいですね!
11Pに渡って忍たまでしたよ。

毎回カタログは発売前に予約して手に入れているのですが、
毎回毎回コミケまでに読み終わることはなく…
前日の夜、夜更かしをしながら慌てて翌日の
チェックをしている有様です。
今年こそはしっかりと予習をしていこうかと思います。
再来週から無期冬休みに突入しますから。
就職氷河期故春の訪れはしばらく先のことになりそうな予感…。
まぁなにごとも前向きに考えましょう。
カタログを読む時間ができたと考えればいいのですから。
サークルなんか探してないで仕事探せって言われそうですが…。
今回は思い切ってお金を使えないので
あまり楽しめないんじゃないかと心配しているのですが、
きっといざ当日になれば何も考えずにいつも通りに
お金を使っていることでしょう。
それまでに内定が出ていればいいのですが。

それはそうと、来週の土曜日にでもLexusさんと
カタログの読書会をするつもりです。
まぁ一緒にカタログを見て計画を練る程度ですが。
読書会をどこでするかは毎回悩むところです。
最近は夕方の喫茶店でやってました。
でも、今回からはけいおん!カフェでやろうかと思います。
豊郷小学校でカタログ見てる連中がいたら、
それはたぶん私たちです。
2009.12.06 Sun l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
今回は銀閣寺を出発して、
オープニングに登場する階段のある京都造形芸術大学、
舞台として度々登場するマクドナルドを経由して
修学院駅を目指します。
下の地図で黒い線、グレーの線、赤い線を辿ります。
Google Mapによると、だいたい3km程度の道のりです。


より大きな地図で けいおん!聖地巡礼 京都 を表示

まずは階段。
目の前にバス停がありますが、
疲れたからって乗らないように。
ここからマクドナルドまで500mくらいです。



階段を別の角度から。
実はここ、Googleのストリートビューでも見られます。



さらに別の角度から。
ここの大学は階段がとても多くて疲れそうですね。
奥にはまだまだ階段があります。



ここが舞台として度々登場する有名なマクドナルドです。



別の角度から。



座るのはもちろん二階の窓際席。
店内のレイアウトは作品とは異なるものの、
大体この辺りのはずです。
お昼前に着くように時間を調整するのがいいでしょう。
混むとこの席どころか、店内がいっぱいになるので。
特に、学生と思しき人が長時間に渡って
席を占拠していることもあるので注意です。



マクドナルドを過ぎて少し歩くと、
オープニングで登場する交差点があります。
地図上のカメラのアイコンがある位置です。
「比叡山ドライブウェイ」とか「曼殊院道」
という看板が目印です。



そこから少し歩くとさわちゃんがいます。
居酒屋さんですが、ランチタイムなら
食事もできるようです。



そこからもう少し歩くと修学院駅周辺に到着です。

次回は修学院駅周辺です。
2009.12.05 Sat l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
冬コミに落ちてしまったおかげで
〆切が少しばかり伸びたとはいえ、
来年1月のコミックトレジャーで
販売予定なので、数週間余裕ができただけ。
それなのに執筆が捗らない…。

もっともらしい言い訳をすれば、
就職活動が忙しいしさ…。
職務経歴書とか書くのが面倒で面倒で…
あとは、エージェントが持ってきてくれた
求人票に目を通すのが忙しくて…。
って言っても、チェックするのは
年間休日数と、完全週休二日か否かと、
自宅からの通勤時間くらいなんだけども。
まぁね、お給料なんて程々でいいんだよ。
仕事なんてね、なんでもするよ。
ただ、通勤時間があまりかからなくて、
年間122日以上休みがあって、同人活動に
時間をたっぷり割ければそれでいいんだよ。

就職活動なんて、
まぁそんな程度しかしていないわけだから、
大して忙しいはずがないんだよね。

捗らない本当の理由は、
話が面白くないからなんだよね…。
少なくとも、私には面白さがわからない…。
自分で書いておきながら面白さがわからない…。
この話ってどこが面白いんだっけ?
山場ってどこだっけ??って自分でも迷走している感じ。
とりあえずストーリーは決まっているから、
それにしたがって文字を書き連ねていくだけなんだけれど…。
それじゃあ面白くないんだよね…。
だから、やる気もでないんだよね…。
どうしよう…なんか面白い要素を今から詰め込まないと…。
まぁまだ一ヶ月あるから何とかしないと…。

でも早いところ仕事を見つけないと、
来年の同人活動の費用が捻出できないなぁ…。
2009.12.05 Sat l 同人誌、執筆中 l COM(0) TB(0) l top ▲
意外にも退職金がもらえるということがわかって
少し嬉しいです。
まぁ、三年半程度しか働いていないので
額は大したことありませんが。
まぁ、ボーナス程度でしょうか。

でも、就業規則によると、五年以上働いていないと、
退職金は出ないって書いてあったと思ったのですが、
どうやら会社都合の場合は別だったようです。
なので、ささやかながら退職金が
もらえることになりました。
さらに、退職金は一定額以下は税金がかからないようで、
支給額がまるまるもらえることになりました。

ないつもりで予定していたお金が入ってくると嬉しいですね。

でも、住民税とか、なんかいろいろまとめて
12月のお給料から引かれるので、
12月のお給料はほとんどそれでなくなってしまいます…。

あと、辞めてからは健康保険とか、
年金とか、自分で加入しないといけないんですね。
次の職が見付かるまでの間のことなのですが、
その短期間のためだけに手続きをするなんて
面倒で嫌ですね。
って言うか、早く良いところが見付かるといいのですが。

まぁ見付からなかったら、
久しぶりの長期休暇だとでも思って、
何か新しいことでも勉強しようかな?
それとも、本の原稿を書き貯めておこうかな?
まぁ、何もできずに終わってしまうような気もしますが…。
2009.12.03 Thu l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
お金がない。
いや、全くないわけではないのだけれど、
髪を切るのにお金をかけたくない。

私的には、散髪なんて髪が伸びるから
しかたなくやっているに過ぎず、
できるだけコストを下げたい。
だから、まだ大丈夫まだ大丈夫と
散髪に行く回数をできるだけ減らしたい。
そうすれば、年間数回分くらいの
散髪代が節約できるはずだから。

そこまでするのなら、
バリカンでも買ってセルフ坊主とかが
一番低コストだと思うのだけれど…
それはなかなか……。

基本的に髪型がどうとか、
そんな洒落た価値観は持ち合わせていないので、
如何にコストを削減するか、ただそれだけ。

そろそろ前髪が鬱陶しくてしかたがないのだけれど、
あと2,3週間は我慢したい。
面接があればしかたがないから切りにいくけどさ。
書類選考、通るかな?

とかいいながら、求人票はまず休日を
チェックしているわけですが…。
本を書く時間が取れそうにないところは却下。
お盆と年末が休めなさそうなところも却下。
まだ就職活動始めて一ヶ月も経っていないので、
まだ贅沢を言っていられるわけですよ。

でも、就職先決まってもたぶんお給料は下がるんだろうなぁ…。
そしたらもっと節約して支出を抑えないと。
そして趣味にたっぷりと使うわけだけどさ。

イベント参加費用も印刷費用も回収できない
赤字サークルだと結構厳しいんですよ。
2009.12.02 Wed l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。