上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
正確に言うと、先生の描く絵が好きです。
いや、もっと正確に言うと、
先生の描き出される少女たちが好きです。
可愛いです、可愛すぎます。

今はたまタンがすーぱー☆大好きです。
冬コミ前にたまタンの二巻買っていたのに、
今日ようやく読みました。
やっぱり可愛いです、たまタン。
スク水たまタンが網膜に焼き付いて消えません。
しかし、私としたことが、特装版ではなく、
通常版を買ってしまったんですよねぇ…。
なので、特装版を買い足すことにします。
特装版はまたCD付きです。

それから、「つぼみの魔女アナベル」を
買ってみようかと思っています。
小説なのですが、どんぼ先生が
絵を描かれているそうなので。

でも好きだといっておきながら、
まだパヴァーヌは読んでなかったりするのですが…
まぁ、ぼちぼち頑張って読んでいきます。
パヴァーヌの四巻も買って、
携帯の待ち受けをそろそろ変えようかと思います。

しかし、私が少女漫画を読むとは我ながら驚きです。
幼少のみぎり、たかよし君という少年がいたのですが、
彼の愛読書がなかよしであったものだから、
ではきみは今日からなかよし君だなどとからかっていたものですが、
彼は私よりも知見が広かったのですねぇ。
少女漫画もどうしてなかなか面白いものじゃないですか。
ちなみに、彼は毎週セーラームーンを試聴しており、
レイアースが大好きであったという、
私の20年も先を行っていた進んだ少年でした。
スポンサーサイト
2010.01.31 Sun l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
と、言うことで最近また見ています。
るろうに剣心。
私は面白くて好きです。
でも、思えば最近昔のアニメを
よく見ている気がします。
いまお気に入りのアニメは、
現在放送中のものでは銀魂くらい…。
他には、るろうに剣心、
北斗の拳、ああっ女神さまっ!
あたりでしょうか。
あと、ドラゴンボールもまた見ようかと思っています。
どれも萌えはないですが、面白いです。

萌えといえば、
けいおん!の二期が四月から始まるみたいですね。
製作決定から放送までが短いですね。
早く作れと、どこかが鞭打ったのでしょうか?
二期も面白いといいんですけどね~。
某製作会社が作った二期は、
大体私的にはどれもはずれなので…。
けいおん!の二期もはずれでなければいいのですが…。
とりあえず楽しみにしていますよ。
2010.01.30 Sat l mooの雑記 l COM(0) TB(2) l top ▲
レーシング、なんて言っても、
別にレースするつもりじゃありません。
要するに車の運転用の靴って事ですね。
1万5千円くらいしました。

運転なんて、専用の靴なんて
買わなくてもできるじゃない?
と思うかもしれませんが…
まぁ、私もそう思っていたからこそ、
今まで買わなかったのですが…。
でも、やっぱり靴は基本なんですよ。

ウォーキングにはウォーキング用の、
ランニングにはランニング用の、
登山には登山用の、
ゴルフにはゴルフ用の、
バイクにはバイク用のシューズがあるように、
運転するのに特化した靴があるわけなんですね。

じゃあその効用のほどはというと、
まだよくわかりません。
今日通勤の時に使ってみた感じでは、
特に今までの靴と大きく変わったところはなく…。
それは今までの靴がよかっただけなのでしょうか?
今まではナイキのニューバランスを愛用していました。
わりとよかったのですが、一つだけ不満点が。
それは、踵がフロアに引っかかることが
稀にあるということです。
今回買ったレーシングシューズは、
当然踵のあたりの形状も考慮されていて、
確かに引っかからないということは実感できました。
あと、今までよりも少しだけ
ペダルの感触が伝わりやすくなった気がします。
伝わりやすくなったからといって、
ペダル操作に違いを感じる程ではありませんでしたが。

効用がどうとか言うよりも、
まだ足に馴染んでいない感じです。
しばらく履いて、馴染ませないと本領を
発揮してくれない気もします。
靴を変えたせいか、今日はシフトダウン時の
ブリッピングの回転数があわなかったり、
クラッチのつなぎがぎこちなかったりして、
ちょっと運転しにくかったです。
そういう意味でも、この靴に慣れないと
良さがわからないと思います。
やっぱり、こういう靴が真価を発揮する場面は、
忙しなくアクセル操作をするような、
頑張って走るときだと思うので。

後は、高速を長時間走っていると、
右足首に負担がかかって痛くなっちゃうのですが、
それが改善されるようならうれしいです。

何にしても、しばらく使ってみようと思います。
今のところ劇的に良くなった気はしませんが、
それでも少しは良くなった気がするので。
久しぶりにサーキットにでも行こうかなぁ…。
2010.01.28 Thu l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
この間の日曜日の事ですが。
けいおん!の聖地の一つとして有名な
今宮神社へ行ってきました。
京都のバイク屋さんに注文していたパーツを
取りに行ったついでなのですが。

ちなみに、遅くなりましたが、
私の初詣でもあります。
まぁ、同人活動がうまくいきますように、
とお願いしておきました。
他には特にお守りとかを買うわけでもなく、
絵馬を痛くするわけでもなく…。
二十何年も生きていりゃあ、
祈ったって祈らなくったって何も変わりはしない、
と言うことを思い知るわけですよ。
だから、初詣なんて面倒な…
年末のコミケさえ行ければ十分と思ってはいたのですが、
でもまぁ今宮神社ならら遊びに行ってもいいかなぁ、
と思った次第で。

で、早速ありましたよ、痛絵馬。
有名な神社とかなら、既に掛けきれないほど
絵馬がいっぱいあるのでしょうが、
今宮神社はそれほど有名じゃないのでしょうか?
あるいは、正月分はもうかかっていないのでしょうか?
絵馬の数が思ったほど多くはありませんでした。
それでも半分以上が痛絵馬だったと思います。

一応カメラも持っていったのですが、
まじめに祈願している人もいるかもしれないので、
まぁ撮影は控えておきました。

二期が始まるとまた聖地巡礼する人が増えるのでしょうか?
そう言えば、豊郷小学校にMBSが取材に訪れたそうで、
その放送が楽しみです。
あそこもけいおん!で有名なところですからねぇ。
2010.01.27 Wed l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
滋賀県道34号線の一部区間を
歩いてきました。

この日は曇だとばかり思っていたのですが…
スタート地点に到着したときには、
雪が降っていました。
まぁでも雨みたいに濡れないし、
行けるところまで行ってみよう、
と言うことで出発しました。

ここが出発地点です。
右に行けば国道421号線。
酷道で有名な道であり、この先には
現在通行止めの石博峠があります。
滋賀県道34号線はここを左に行きます。



34号線は早速狭くなります。



ちょこっとバスのバス停です。
この狭い道をバスが通るようですね。
きっと小さいサイズのバスだろうとは思うのですが…。
他に公共の交通機関がないので貴重です。



この辺りは、私の携帯電話は圏外でした。
古い機種だからでしょうか?
機種によってはアンテナが
しっかり三本たっているようです。



34号は川に沿った道です。
奥に見える橋が国道421です。



この辺はセンターラインがありません。
割りと狭いですが、大きな車でない限り
なんとかすれ違うことはできると思います。







左側に見えるブルドーザーは除雪用でしょうか。


しっかりチェーン装着済みです。



両側を住宅に挟まれた狭い上り坂を
登っていきます。



見ての通り、ガードレールがありません。



この辺はセンターラインのある
少し広い道になります。





ここは紛れもない滋賀県道34号線です。



見えてきた建物は小学校です。





突然道が狭くなります。
どうやら片側一車線は、崩落のせいで
塞がってしまっているようですね。
それがそのままずいぶんと長い間
放置されているように見えます。
すれ違いは困難で、対向車の有無は確認できません。



またセンターラインがなくなり、道が狭くなります。
ここから住宅の間の狭い道を抜けることになります。



狭いのに大型車両が通ります。
突然目の前に表れたときはびっくりしました。



これでも滋賀県道34号線です。
そして、さっきのトラックは
ここを通ったわけです。



住宅があるのに、人の姿を全く見かけませんでした。
車は少ないながらも一応走ってはいましたが。







幅員減少ってまだ狭くなるのかよっ!
住宅街はここまでです。



まぁ、ちょっと狭くなった程度ですかね。



でもすれ違いは困難ですね。







ガードレールがない!
しかも崖だよ!



道を踏み外すと、下の川まで結構高さがあります。



狭い道はまだ続きます。



ちょっと後ろを振り返って一枚。
この辺は緩やかなのぼりが続いています。



ずっと登っています。





川。道路の下を川が流れているようです。
昔ここは洗い越しだったのでしょうか?



道の傍にグラウンドがありました。
って言うか、絶景といえるほど高いところまで
登ったものですねぇ。



そして狭い道はまだ続きます。











トンネル。



トンネルを抜けると少し雪が増えました。
路肩の雪の量も、空から舞い降りてくる雪の量も。
遠くの山が白く霞んでいるのはたぶん雪です。



この辺はセンターラインがあって少し道が広くなります。





またセンターラインが消えます。
また大型トラックが…。



さらに狭くなります。



この辺りから雪がさらに強くなってきたのですが…。







振り替えって一枚。
まっすぐに登ってきました。
左側の道にトラックは消えていきました。



登ります。



路肩から徐々に地面が白くなってきました。
雪が積もり始めたのでしょうか…。



ここは間違いなく滋賀県道34号線です。



ガードレールがない!



道を外れるとこんな感じです。
でもガードレールはありません。
って言うか、目の前が白い!



いよいよ道が白くなってきました。



足跡が地面に残るほど。
ちょっと滑ります。



積もりたての雪。



山頂の方が白いなぁ。
雪用装備なんて何も持っていないので、
そろそろ引き返した方がいいんじゃないかなぁ?
と思い始める。
こんなところで遭難なんて、洒落になりません。



珍しい標識を発見。



何かを警告しているのでしょうが、
場所が場所だけに予想外の何かが起こるのでしょう。
一体何が起こるのか気にはなるのですが…。
いよいよ積雪量が増え始めてきたので、
ここで引き返すことにしました。





歩いていても嫌でもスピードが出てしまう下り。
それなのに雪で滑るので慎重に。



こういうところでは、やっぱり軽四駆が便利ですね。



滑らないように、雪の積もっているところを選んで
慎重に下ります。





我々が下ってきた足跡。



ここで急に雪が消えました。
雪が積もっていたのは、ここよりも上だけのようです。



こんなところにビジネスホテル?
まぁ遭難しそうになったら利用させてもらいます。



ここは川沿いの道なのです。



民家の屋根の傾斜がきついですね。
ここは豪雪地帯に違いありません。



また狭い住宅街を抜けます。
これでも滋賀県道34号線です。



またトラックが。
車で走る際は注意が必要ですね。



車に戻ってきました。



さて、今回は雪に阻まれて途中までしか踏破できませんでした。
続きは次回に踏破する予定です。
楽しみにしている洗い越しのある区間です。

今回の気温(スタート地点付近)は1度だったのですが、
あまり寒くありませんでした。
歩き始めると快適なくらいです。
厚着していたおかげもあるでしょうが、
雪は降っていましたが風があまり
吹いていなかったおかげでしょうか。

写真にも写っていましたが、冬季通行止め区間も、
通行止めになっている間に行ってみたいと思います。
2010.01.24 Sun l そこに道があるからさ l COM(0) TB(0) l top ▲
やっと週末です。
なんか、疲れました。
やっぱり新しい環境というのは疲れるものですね。
でも、悪いことばかりじゃないです。
毎日車に乗れるので、
結構それが楽しみかもしれません。
自転車通勤していた頃は、
毎朝起きるのも面倒だったのですが、
朝から車を運転できるかと思うと、
むしろ楽しいくらいです。
このまま車通勤を続けようかなぁ…
なんて思ってしまったり…。

しかし、通勤時間帯は道路が
混んでいるものかと思っていたら、
思ったほど混んでいませんでした。
雨の日はそうでない日よりも交通量が増えるものの、
それでも休日よりも空いている気がします。
だから快適に通勤できます。

あと、良いことといえば、
通勤時間が早くなったおかげで、
通学途中の女子中高生ちゃんたちを
眺めて目の保養ができるというところでしょうか。
今までは学生が登校するような時間に
通勤していなかったのでそんなことはなかったのですが。
まぁ車の中から通り過ぎながら眺める程度ですけどね。
自転車通勤をまたするという手が
ないわけでもないのですが……

しかし、やっぱり若い子は良いですね。
若ければ若いほど良いですね。
大学生は若いだなんていっても、
どんなに若い子でも18才ですからね。
日本じゃ飛び級小学生もいませんからね。
どうしてこの会社は高校の敷地の中にないのでしょうか?
リリアンなんとか女学園みたいな学園施設の中に、
共同研究という名目で入居していれば
理想的なんですけどねぇ。

桜はね、八分咲きくらいが良いんですよ。
桜のように儚いものの、満開なんて
本当に一瞬ですからね。
もうすぐかな?もうすぐかな?と言っているうちに
散り始める。あぁ、あの頃が満開だったんだなぁ、
と過ぎてから気づくものじゃないですか?
だから八分咲くらいから楽しむのが良いんです。
儚いのは人も同じ。
人の満開も一瞬。故に八分咲くらいからが良いんですよ。
20を満開と仮定するなら、八分は16くらいかなぁ?
熟しきっていない青い果実というのも良いものです。
まぁ、世の中腐る程に熟しきった果実を好む、
信じがたい嗜好の人もいるようですが…
私は青い方が好きですねぇ。
何だったら、種から気長に無農薬有機栽培で、
果実をそだてるっていうのも良いんじゃないですか?

まぁ、とにかく私は大学よりも高校が良いです。
別に中学でも良いです。
いや、若ければ若いほど良いです。
若い子には未来があるけれど、
そうでない人には絶望しかありません。

どうでも良いけれど、会社の帰りに
パソコン工房に寄り道をしてHDDを買ってきました。
SATAの2TBのHDDです。
それを外付けHDDケースに収納して
USB接続です。パソコンの蓋を開けるのが大変なので…。
1万5千円くらいで買えました。

それにしても、人の名前を覚えるのって大変ですね。
新しい会社で、これが一番大変なんじゃないかと思います。
たぶんやっと半分くらい覚えられたと思います。
頑張って早く全員の名前を覚えないとなぁ。
2010.01.22 Fri l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
ずいぶんと久しぶりに見た気がします。
もう軽く十年以上も昔の作品なんですね。
私が小学生をしていた頃じゃないかと思います。
当時は妹が見ていたついでに
見ていた気がするのですが…
残念ながら私には面白さがよくわかりませんでした。
あまりに有名な作品なので、
オタクの一般教養として見ておく必要が
あるんじゃないかと思って見てみたのですが…。
まぁでもたぶんしばらく見つづけると思います。

でも、月野うさぎって14才だったんですね~。
てっきりもっと年をとっていた気がしたのですが…
まぁ、これからしっかりアニメを見て、
一般教養を養うことにします。
2010.01.19 Tue l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
今日は新しい会社への初出社日でした。
懐かしの母校の中にあるベンチャー企業なのです。
通勤はどうしようかと悩んでいたのですが、
今日は車で行きました。
車だとどれくらいかかるのかな?
1時間かな?一応余裕を見て30分前には
到着できるようにしておこうかな?
ということで、前の会社に行っていたときよりも
1時間も早起きをしてしまいました。
で、道路は思ったほど込んでいませんでした。
二箇所ほどつまっているところはあったものの、
空いているところは80km/hくらいで
快適に走れました。
そしたら、会社には50分も早く
着いてしまいました。
暇つぶしに本を持っていっておいてよかったです。
きっと道が空いていたのも、
朝早くに走ったおかげですね。
明日は15分くらい出発時間を
おくらせようと思います。
そしたら少し道の混雑が増して時間がもう少し
かかっちゃうかもしれませんが…。
それにしても、冬はバッテリーが怖いですね。
今朝もセルの音がとても苦しそうで…
明日の朝もちゃんとエンジンかかるかな?
と不安です…。
バッテリー充電しなきゃ。
それでもダメなら新しいの買わなきゃ……。

で、仕事はというとですねぇ…
まぁ二ヶ月はしっかり勉強してもらおうかな。
三ヶ月目くらいに実際の製品の補佐をする感じで
やってもらおうかな、
という何とも気の長い、
そしてありがたい話をしてくれました。
二ヶ月ものんびり勉強だなんてねぇ…
ベンチャー企業だからそんな余裕なんて
ないものかと思っていたのですが…
話を聞いているとなんだか調子が良さそうな感じで。
でもまぁ、やっぱり人数なんてかなり少ないから、
余分な人間を食わしている余裕はないはず。
だからこそ、きっちり勉強してしっかり稼げるように
ならないといけないんですねぇ。
それにしても、会社に時計もチャイムもないのには
びっくりしました。
あれ?いつの間にか昼休み?
あれ?いつの間にか終業時間?
まぁその辺の制度や設備は規模相応ってところでしょうか。

そういえば、昼ご飯は、数年ぶりに
学校の学食を食べました。
まだ授業中のうちに昼休みに突入するので、
学食は空いていました。
学食はいいですね。それなりにおいしいです。
そして、前の会社よりも安くすみます。
これはとてもうれしいです。

とりあえず、しばらくは車通勤をしようと思います。
バイク通勤も考えたのですが、
会社に更衣室がなかったので…。
がっちり厚着をして、ジャケットにパンツをはきこんでも、
着いたら仕事着に着替えないといけないですからね。
あと、着替えの時間も馬鹿にならないので。
だから、バイクはやめておこうかなぁ?と思ったりしています。
車は…ガソリン代よりも、オイルとかブレーキとかの
消耗が早いから、経済的にはあまり乗り気ではないのですが…
でもやっぱり自転車は寒いですからねぇ…。
今朝もー2度だったので…
こんな日に一時間以上も自転車に乗るのは苛酷です。

服装は、明日からジーンズで行くことにしました。
汚れても良い服装が相応しいそうで。
こういう仕事の場合、むしろスーツは相応しくない
服装ですからね。
そんな泥臭い仕事は大好きです。
2010.01.18 Mon l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
2010/1/17にインテックス大阪で開催される
コミックトレジャー15にサークル参加します。
サークル名は「いつも反省中」
スペースは、4号館 N-35bです。
らき☆すたの小説本の配布をします。
C76の在庫本と、C77向けに書いていた本です。
あと、四コマ漫画本も予定しています。
2010.01.17 Sun l 同人誌、執筆中 l COM(0) TB(0) l top ▲
らき☆すた本の新刊、出来上がりました。

今回の本は、フルカラーの表紙つきです。
四一朗さんに描いていただいたものです。
表紙に若干の修正が入りました。


タイトルは「すきだから、」です。
相変わらず単純なタイトルです。
表紙絵を見てもらえばわかる通り、
こなたがお餅を焼いています。
まぁ、焼き餅なわけですよ。
それをそうとも気づかずに食べるかがみ。
そんな感じの話になったんじゃないかと思います。

かがみの事を一途に想うこなた。
かがみもこなたの事を好きだと言ったはずなのに、
二人の間には温度差があるように感じるこなた。
かがみの事が好きで好きで好きでしかたがないのに、
かがみはそう想ってくれていないのではないかと
不安になるこなた。
クリスマスの日、二人でデートの約束をしていたはずなのに……
それをすっぽかして他の男と楽しげに手をつないでいる
かがみを目撃してしまったこなたは……。

という感じの話です。
もちろん小説本です。
表紙込みで68Pです。
表紙はご覧の通りカラーです。
とりあえず、初版の印刷部数は30部です。
第二版以降があかどうかはかなり怪しいですが…。
印刷はまたサンライズのオンデマンド印刷を利用します。
初版の販売価格は500円にする予定です。
それでも赤字なのですが…
でも読んでもらえれば嬉しいです。
残念ながら冬コミは落ちてしまったので…
委託販売を引き受けてくれるところがあればいいのですが、
その宛がないので冬コミでは販売できない可能性があります。
どうしても欲しいと言ってもらえれば
会場で直接手渡しでもいいのですが…。

2010/1/17にインテックス大阪で開催される
コミックトレジャー15でも販売します。
サークル名「いつも反省中」。
スペースは4号館 N-35bです。

来年の5月の陵桜祭にも参加したいと思っているので
そこでも販売したいです。
2010.01.17 Sun l 同人誌、執筆中 l COM(0) TB(0) l top ▲
まずは、お買い上げくださった皆様、
誠にありがとうございました。

さて、待ちに待ったコミックトレジャー15が
終わったわけですが、
私的には結果は酷いものでした。
買ってくださったのが三名だけと、
非常に厳しいものでした。
売れた本の数は既刊も併せて計7冊。
せめて10名の方に買ってもらえたらなぁ…。

入場者数は、当然ながらコミケの比ではありません。
通路は(コミケと比べると)とても空いていました。
ただ、C76の時よりも、スペースの前を
通過する人は多かったものの、
足を止めてくれた人の数はC76よりもはるかに
少なかったです。
結果、売上げも振るいませんでした。

とりあえず、今回の反省点は、
裏表紙に粗筋を書いておけばよかったかなぁ…
ということですかね。

物理的には本が僅かに減って荷物が
軽くなったはずなのですが、
気分はこの上なく重かったです…。

まぁ、それはそうと、懲りずにまたイベントに参加します。
今年は今のところ、
5/4東京コミティア
5/5四コマ記念祭
5/16関西コミティア
6/6Comic Communication14
C78
コミックトレジャー16
それから、地元で行われる
まいばらこみゅにけっと
C79
に参加を計画しています。

Comic Communicationでは
申込ジャンルを変更しようかとも思っています。
らき☆すたではなく、創作の方に。
コミティア用に書く予定の恋愛小説みたいなのを
メインにして、らき☆すたはサブにしようかなぁ
と検討中です。
やっぱり私は恋愛小説みたいなのを書くのが
一番好きな気がします。

それにしても、今日は持ち込む荷物が多くて大変でした。
って言うか、本が少ないのにどうしてこんなに
荷物が多くなるんだろう?
と不思議に思うくらい荷物が多かったです。
でもそれはきっと車で行ったからですね。
あれもあった方がいいかな?これも持って行った方がいいかな?
まぁ、車だから全部持っていけば良いや、
なんて発想になるから荷物が増えるんでしょうね。
使わないテーブルクロス。
使わないクリアファイル。
使わない封筒の束。
本来は前日までに済ませるべきホッチキス止め作業のための
道具など……。
電車で参加するときはもっと荷物を減らそうと思います。

それにしても、今朝は車の調子が悪くて
ちょっと心配しました。
セルを回しても辛そうな音がしていたので…
あれ?バッテリーがもうダメなのかな?
エンジンかかるかな?と心配でした。
朝になってエンジンがかからないとか、
ものすごく困りますからね。
家から会場までは120分くらい。
それくらい走ったらバッテリーも充電されるだろうと思いきや、
帰りにエンジンをかけたときも、
またセルが辛そうな音をさせていました…。
そろそろ交換用バッテリーを
購入しないといけないですねぇ……。

それにしても、-2度って本当に寒いですね。
コミトレ会場も寒かったです。
厚着していってよかったです。
特に、スペース内にいると、体を動かしませんからね。

さて、コミティア向けの本を頑張って書くぞぉ!
らき☆すたの新刊も、四コマ記念祭か、
夏コミまでには用意したいなぁ。
2010.01.17 Sun l 同人誌、執筆中 l COM(0) TB(0) l top ▲
本日で引き篭り3日目。
もうずいぶんと長いことそうしている気がしたのですが、
まだ3日しかたっていないんですね。
部屋からは出るものの、
家の外には一歩も出ていない生活です。

これだけ引き篭っていると、
外に出てかけたくなってしまうのですが…。
でも寒いからやっぱり止めておこうと、
萎えてしまうのですよ…。
まぁ、何よりもお金がないので
出かけられないというのもあるのですが…。

久しぶりに車かバイクで
走りにいきたいなぁと思うんですけどね。
バイクなんて寒すぎだし…。
私は貧乏性なもので、車に乗っても
暖房を付けないのでやっぱり寒いんです…。
なぜって、暖房付けると燃費が悪くなるじゃないですか?
エアコン程じゃないにしても、
ブロアーを動かすためにオルタネーターに負担をかけるわけだし、
つまりはガソリンを余計に消費していると…。
もったいない、もったいないと思って、
暖房まで切ってしまうくらいなので…
そんな贅沢していると落ち着かなくて精神衛生上よろしくないので、
まだ寒い方がましなのですが、
でも寒いんだったらやっぱり出かけない方がいいやと…。

引き篭って本の執筆でもしていればいいのですが、
さすがに同じ事をずっと続けていると飽きてきます…。
ゲームがやりたいなぁ…と思うのですが、
そんなものに手を出すと社会生活が
できなくなるおそれがあるので封印しています。

まぁでもそんな引き篭りの生活も
今日で終わってしまいます。
来週から新しい職場でお仕事です。
朝早いのとか、本を書く時間が削られるのとか、
心配ごとがないわけでもありませんが、
割りと楽しみです。
人に指図されるのは大っっっっっっっっっっ嫌い!!!
なので、さっさと仕事を覚えて
全部任せられるようにならないといけないですね。
そういう意味では、小さい会社は私の性にあっている気がします。

さて、明後日はいよいよコミックトレジャー15です。
とても楽しみです。
朝早いのがちょっと嫌ですが……。
売れるといいなぁ。
4号館 N-35bなのでよろしくです。
2010.01.15 Fri l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
恋愛というものはどうにも面白いもので、
それを話の題材として扱いたくなるほどです。
コミティア向けに考えている本の話ですけどね。

しかし、話を考えているうちにふと、
こんな感じの話は前にも書いたことがあるなぁ…
と気づいてしまったのです。
もう何年も前に書いた話になんだか似ているような…。
当然まったく同じにするつもりなんてないのですが、
雰囲気が似ているような…。
まぁ、同じ人間の書くものなのだから、
そうそう変わるわけがないともいえるかもしれませんが、
それは私が大して成長していないと
いうことなのかもしれないですねぇ…。
そう思うと少しばかり憂鬱ではあるのですが、
でもやっぱり私はそういう展開が好きなんだなぁと
改めて認識してしまった次第です。

やっぱり恋する美少女というものは可愛いものですねぇ。
私は好きです。
美少女なんだからなにもしなくても可愛いに決まってるじゃねぇか、
バカヤロォぉぉお!
とか言われるかもしれませんが、
恋しているとますます可愛いんじゃないかと思うんですよ。
右も左もわからずに悩んでいたり、それでも一生懸命だったり、
恥じらっていたり、そんなところに萌えるのですよ。
だからお前はロリコンなんだと言われそうな気もしますが、
それが可愛いんだからし方がないんですよ。

しかし、恋する美少女を描くのなら、
相手が男でなくても、女の子同士の百合展開であっても
良さそうな気はするのですが、
どうにも百合にはあまり萌えないというか…。
相手が何であれ恋する美少女の可憐さに変わりはないのだから、
それに萌えないというのは私の想像力が
欠如しているせいなのかも知れませんね。

うん、次は百合物語を書こう。
でもそれにはオリジナルのキャラクターを使う必要もないので、
らき☆すたの美少女たちを使おうかと思います。
そんなわけで、次回のらき☆すたの本は、
たぶんかがみとこなたの今まで以上に百合ん百合んな
話になったらいいなぁ~と思います。
2010.01.14 Thu l 同人誌、執筆中 l COM(0) TB(0) l top ▲
最近、よく眠れなくて寝不足気味です。
そろそろ規則正しい生活とやらを
してみようかと思ってですね、
早寝早起きを心がけているのですよ。
0時就寝の9時起床を目標にして。

まぁ目標通り0時くらいには寝れるのですが…
何故だか5時くらいに目が覚めて困っています…。
年寄りじゃないんだからさぁ…
私まだ眠いのにさぁ…なんで眠れないんだろう?
って感じで困っています。
なんだか外が暗いと眠れない気がします。
8時くらいになって、
外が明るくなってくると、
どういうわけか眠気がやってきて、
気持ちよく眠れるのですが…。

ちょっと夜型の生活に馴染みすぎてしまったのでしょうか…。
今までは3時就寝だったので…。
会社に行っていたころは8時起床だから、
大体睡眠時間5時間くらい。
休日ならそのまま12時くらいまで寝ていたので、
その生活に慣れてしまったのでしょうか…。

まぁ、それはそうと、残り少ない
久しぶりの冬休みを満喫しています。
とりあえず、眠くてもがんばって9時起床で、
それから小説とか読んでます。
世の中には、こんな面白い小説があるのかと、
驚いているくらいです。
まさに時間が経つのを忘れるくらい熱中して読んでいます。
あと少しだけ……とか言いながら、
なかなか切り上げられないでいます。
面白いです。
私の知らないことを教えてくれる本というのが、
やっぱり面白いです。
私が子供の頃、活字を激しく嫌っていたのは、
きっと大して面白くもないつまらない本を
無理矢理読まされたせいじゃないかと思います。
しかし、活字でも漫画以上に面白いものが存在するのだと、
この年にして気づきました。

私もそんな本が書けるようになりたいな~
とか思いつつ、ぼちぼちコミティア用の本の
ネタを考えているところです。
2010.01.13 Wed l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
いろいろと他にやることがあったのだけれど、
久しぶりに乗りたくなったので、
ちょろっとお出かけをしてきました。
またずいぶんと乗っていなかったものだから、
大丈夫かな?とびくびくしながら。

でもまぁ、まずは冬だから防寒対策を。
つなぎの下に目一杯着込んだら、
苦しかったです。
まずい、ファスナーが上がらない!ってくらい…。
そう言えば、このつなぎは購入時の私の体系に
ほぼぴったりなのを選んで買ったのです。
冬に厚着するということもあまり考えずに…。
だから、下に着込んだ服を減らして、
なんとかファスナーをあげることができました。
今日はあんまり寒くなく、
12度くらいだったので、全然寒くなかったです。
ちょうど風が気持ち良いくらいで。

でもひさしぶりなのでふらふらしながら
走ってきました。
やっぱり身体が硬いですね。
リラックスしなければ~と思っても、
コーナーの度に身体が固まる感じで…
まぁしばらくのんびり走っていると、
そのうち感覚を取り戻すだろうと、
今日は無理せずにゆっくり走って帰ってきました。

ゆっくり走るつもりでも、気を抜いたら
スピードが出てしまうので油断ならないのですが…。

そう言えば、走り出してから
空気圧の調整し忘れてたことを思い出してしまいました。
こりゃあますます飛ばすとまずいなぁ、
と思いつつも、ガソリンスタンドにもよらず、
走りきってしまいました。
まぁ、1,2か月前に点検したので、
致命的に減ってはいないだろうと期待して…。

これからは天気の悪い日を除いて、
通勤の時に乗っていこうかなぁ?とか思っているところです。
そんなものだから、タイヤはハイグリップではなく、
耐久性重視のツーリング用タイヤに変えようかと思います。
そろそろ交換時期なので…。
まだ1万kmも走ってないのにタイヤが寿命って…
別にサーキットとか走ったわけじゃないのに…。
2010.01.11 Mon l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
昨日車検に出した車ですが、今日戻ってきました。

ブレーキの注油って作業項目は、
やってもらわない方が良かったかな?
とか思ってしまいました。
たぶんシムグリースをぬりたくった程度じゃないかと
思うのですが…。

おかげで、ブレーキの鳴きがすっかりと
おさまってしまって、
とても物足りない感じです。
ブレーキを踏むたびにキーキー鳴くのは
一般的には嫌われているようですが、
私は結構好きです。

まぁ、でも十数kmも走っていたら、
またある程度鳴くようにはなってきましたが…。
でもまだ鳴き方が物足りない…。

それ以外に車の変化はなく、
いつも通りです。

エアコンなくて夏は辛くないですか?
なんて聞かれるのもいつもの事。
大丈夫、脱水症状にさえ気を付ければ、
熱いくらいで死にはしませんから。
なんでそんなのを選んだんですか?
とも聞かれるのですが、
そんなの運転したものにじゃないと
わからない楽しみがあるからですよ。
エアコンさえも削って走ることを
追求した車がどんなに楽しいか、
知らないからそんなこと言うんですよ。
まぁ、みんな決まり文句のように
そんなことを聞いてくるので、
一々説明するのも面倒なのですが…。

でも、現行型インプレッサのspec.Cには
ルーフベンチレーターがついていないようだけれど…
大丈夫なのかな?
窓を開けるよりも風がいっぱい入ってくるから、
とても重宝するんですけどねぇ。

今年こそは、憧れの羽を付けることができるといいなぁ…。
ドライカーボンの羽。
2010.01.10 Sun l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
今日はコミックトレジャー15に出す予定の
コピー本の製作をしていました。
近所のホームセンター内にある
プリント工房というところで。
そこにあるコピー機がなかなか優秀で、
A5サイズの製本印刷をしてくれるんです。
原稿は表紙込でA4で48ページ。
それをA4用紙の両面を使って製本印刷をすると、
一冊12枚に収まりました。
それを16部分コピーしました。
失敗した分を合わせてもお値段は2040円と
安かったです。
大体200枚弱の紙が出てきました。

それをLexusさんと半分ずつに分けて
頑張って折りました。
私の分担分は折り終わって
ホッチキスどめまでできました。
大体3時間くらいで。
15枚程度までであれば、
マックス株式会社のHD-10Vっていう
ホッチキスが使えます。
中綴ができるんです。

それ以上の枚数になると
もっと大型のホッチキスが必要になるのですが…
それ以前に、
そんな分厚い枚数を折り曲げて製本すると、
大変な事になっちゃう気がします。
労力的にじゃなくて、
本の端が…。
紙のずれた分は裁断とかした方がいいのかな?

小説本だと簡単にページ数が増えちゃうので
どうしようか考えておかないといけませんね。

とりあえず、配布価格は200円くらいの予定です。
そんなわけで、スペースは4号館 N-35bです。
もちろん、らき☆すたの小説本です。
2010.01.09 Sat l 同人誌、執筆中 l COM(0) TB(0) l top ▲
晴れて無職となり、
のんびりまったり昼まで寝る日々を過ごしながら
ぼちぼちと就職活動をしていたのですが……
想定外の事態が発生してしまいました。

今日、面接に行ってきました。
初めての面接ですよ。
特に書類選考があったというわけではないのですが…。
面接の内容はダメでした。
あれできる?これはどう?
とか聞かれても、できないことの方が多いです。
これはダメだなぁなんて思っていたんですけどねぇ…
まぁ若いんだから仕方がないよねぇ…
とか言われてですね。
その年でリストラとか大変だねぇとか言われてですね…。
まぁ若いから頑張ったらこれから伸びてくれるんじゃないのかなぁ?
とかいう話になってですね、
じゃあとりあえず三ヶ月働いてみて、
その様子を見て決めるって事でどう?
という想定外の提案をされました。
びっくりです。
びっくりだけど、悩みます…。

正社員の試用期間っていうのとは少しばかり違う感じで、
三ヶ月間は契約社員。
使えそうならそのまま正社員で、
ダメなら契約打ち切りと…。
結果は働いて二ヶ月後に出るというか、
二ヶ月以内になんらかの成果を出さないといけないという
わりと厳しい状況なわけですねぇ…。
未知の分野なのにねぇ…。

そして、その条件を飲むためには、
いま登録しているエージェントにはきちんと
けじめをつけないといけないわけですよねぇ…。
進んでいる選考も紹介してもらっている案件も含めて、
全部お断りと。
で……二ヶ月後に契約打ち切りの判断がくだされると、
なかなか厳しいことになっちゃうんですよねぇ……。
それが大きな不安。
だから悩んでいるわけなのですが…。

でも、悩むに値するほど面白そうな会社であることも事実なので…。
勤務地は県内。
自転車通勤も可能。
年間休日数は120日以上。
転勤も当面無し。
同じ趣味の人もいるようで(二次元趣味じゃなくて)、
面白そうなお仕事をしているよう。
とかなりの好条件。
企業規模は少しばかり小さいけれど…。
でも三ヶ月後から正社員で正式入社なら、
有給がその半年後から取得可能だとすると、
夏コミのときは休めない恐れが……。
うまく夏期休暇が被ってくれればいいのですが…。
給料は月給で今以上はくれると言っていました。
下回るような事はなく、
それはすなわち契約打ち切りであると……。

悩むなぁ…とか言いつつ、
行ってみようかと思います。
まぁ久しぶりにお仕事を頑張ることにしますよ。

それにしても、短い冬休みだったなぁ…。
もう少しだらだら過ごしたかったのになぁ…。

行くからには契約打ち切りで終わると困るので、
明日からぼちぼちお勉強することにします。

でも、コミティア用の本も書かないといけないので
また大変な日々が続きそうです…。
2010.01.07 Thu l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
けいおん!本を書きたいなぁと思うんですけどね。
ギャグ本の方向で……。
でもとりあえず書いてみたものの、
気に入らないんですよねぇ……。
まぁ手直しをするとか、続きを考える前に、
こんなのはアリですか?
ありなら続きを書いてみようかなぁ?と……。
アリだと思ったら、
拍手ボタンをポチッとしてもらえると嬉しいです。
無しだと思ったら何もしてもらわなくて結構です。

テメェ!俺の唯たんを汚しやがって!ぶっころがすぞ!
とか言う心の狭い人は絶対に読まないでください。


****************************************
タイトルとか全然未定

私はマネージャーである。
まだ年端も行かぬ五人の小娘共に使えている。
放課後ティータイム、という名前も近頃ではようやく知られるようになってきた。
それもひとえに私の血と涙と汗と努力と屈辱と忍耐と命を削られる思いをした日々の賜であることは知られていない。

これは彼女たちが暴虐の果てに天下一武道館を制覇するまでの日々を綴った記録である。


「お疲れさまでした」

私は控え室のドアを開け、そう声をかけた。

控え室に入ってすぐのところにテーブルがある。
椅子に座り、そのテーブルの上に両足を放りだしてだらしなく足を広げておられるのが、
秋山澪さまだ。
ステージが終わって控え室に戻ってこられたばかりなのでまだ衣装を着たまま。
大層お疲れの御様子である。

ステージ中、ちらりと澪さまの縞パンを覗ける可能性があるかもしれないといわれている最前列のチケットは、
今や公僕のボーナス一年分程度にまで値がつり上がるほど大人気である。
もっとも、見えた! という声は一度も聞いたことはない。

それほど貴重な澪さまの縞パンであるが、今私の目の前に惜しげもなく大きくくつろげられている。
すっかりとスカートがめくれ上がって隠すものがないほどである。

思うに、おぱんちゅというものは隠されているからこそ価値があるのであって、
このようにこれ見よがしに見せつけられてしまうともはやなんの興味も湧かない。
隠れているものがちらりともったいぶって見えるからこそ希少価値があるのである。

また、それに恥じらう乙女の姿に興奮するのである。
だから堂々と見せつけられても興醒めである。

しかし、澪さまがこれほどの人気を博しているのは、
その絶品の演技力と超絶な営業スマイルの賜である。
結果、世のおたく共を魅了する幻想少女、秋山澪ができあがるのだ。

などと言っている間も私の視線は澪さまの秘部に釘付けになってしまっていたらしい。
それに気づかれた澪さまは怒りを露にされた。

「テメェ、何見てんだ! ぶっころがすぞ!」

彼女の営業ボイスは天使の歌声だとおたく共の間で評判であるが、
この怒りに満ちて濁った声は三十年以上も昔からガキ大将を勤めているあの少年のもののようだ。

しかし、体を動かすのが余程ご面倒なのか、
もはやパンツごときでは動じないのかは定かでないが、
ブルーとホワイトのストライプを隠そうとは断じてされないのである。

「申し訳ありませんでした」

私は机に額を打ち付けるようにして頭を垂れる。


そのうしろで、パイプ椅子の背もたれに持たれてぐったりとしているのが、平沢唯さまだ。
指で白い棒をはさみ、それをしきりに口に運んでは、
口と鼻から煙突のようにもうもうと煙を吐き出しておられる。
そうして唯さまは菩薩様のように心を落ち着けておられるのだ。

私はまだそれが切れていないか鞄の中を確認する。
万が一それを切らすようなことがあると、唯さまはその愛らしいお顔を歪め、
仁王の如き憤怒の形相でお怒りになったのち、
ギータと称する凶器が折れる程に激しくしこたま私をおぶちになる。

「お疲れさまです」

私は唯さまの前で一度立ち止まり、腰を深々と折り曲げる。


「ちゃ!」

テーブルの澪さまの斜め向かいに座って、今私にそう声をかけられたのが琴吹紬さまである。

「んちゃ!」

私も右手を軽くあげて、笑顔でお応えする。

すると、陶器の湯飲みが空気を切り裂く音をたてながら、私の顔面めがけて飛来した後、
鈍い音を立てて粉砕した。
湯飲みの中にぬるくなった液体が残っていたのか、あるいは私の額辺りからなまぬるい何かが吹き出したのかは定かではないが、
ぽたぽたと顔面を滴っている感触がある。

「てめぇ、ぼけてんのか!? ぶっころがすぞ! 茶を入れろって言ってんだよぉ!」

「申し訳ありませんでした」

私は二度床に頭を打ち付けんばかりの勢いで頭をたれた。

「ふん、役に立たないジャーマネね」

そう言って、紬さまはご自慢の長い髪を後ろに掻き遣られた。


「おっす、おつかれジャーマネ」

何故か意識がもうろうとし、ふらふらする体を辛うじて直立させながらポットの前に立っていた私の肩を背後から叩いてご挨拶くださったのがりっちゃんさまである。

「どうした、じゃーまね? 頭から血が出てるぞ?」

既に衣装から着替えを済まされたりっちゃんさまは、ポケットから絆創膏を取り出すと、
私の額にお張りくださった。

「お茶か? 私がいれてやるから少し座ってろ」

と涙がこみ上げてくるほど心優しいお言葉をかけてくださるのだ。

思うに、彼女こそが天からこの汚れた地上に唯一使わされた女神様である。


私が椅子に腰をかけ、りっちゃんさまに張っていただいた絆創膏を一旦剥して、
額に刺さっていた破片を一つずつ取り除いていたところ、
突然椅子の背中の部分を激しく蹴飛ばされてしまった。
顔面から床に衝突すること土下座の如し。

「テメェ、目障りなんだよ! ぶっころがすぞ!」

と仰る中野梓さまに対して私はただただ謝るしかない。

「ごめんなさい。役に立たなくてごめんなさい。生まれてきてごめんなさい」

「まぁフットレストとして使えるから許してあげるわよ」

梓さまは小柄でありながらも、ヒールの鋭く尖った踵で私の後頭部を容赦なくお責めになる。


このようにがさつで粗暴な少女たちも、一度カメラを向けられると、
あるいは観客の前に立つと、見事にアイドルを演じあげる。

そして彼女たちはその笑顔の裏側で、
オタクたちの純真な心を蔑みそして華麗に踏みにじっておられるのだが、それはまた別の話だ。

***************************************
本当はこれよりもコミティア用の
話を書きたいんですけどね…。
実は全然捗っていなくて…。
暇を持て余している癖に全然捗ってないなんて…
ショックです…。
2010.01.06 Wed l 同人誌、執筆中 l COM(0) TB(0) l top ▲
ラキスタの聖地といえば鷲宮神社です
聖地で初詣っていうのはファンの憧れですよね
今年の三が日の初詣参拝客の数はなんと45万人!
冬コミが51万人だったから冬コミよりちょっと少ないくらいの人数があの狭い神社に・・
ラキスタの聖地になる前は9万人前後、聖地になってからは30万→42万→45万と年々増加中
1期終わってからかなり時間だったけどこの人数みてるとまだまだ人気は健在のようでファンとしては嬉しい限りです
しかし鷲宮は関東最古の神社として有名みたいだけど今じゃラキスタの神社になってしまったなぁ・・w

話は変わって12月24日にラキスタネットアイドルマイスターってゲームがPSPででました
うちはコミケ初日にゲーマーズで限定版買いました
普通の買う予定だったけどmooさんが限定版のグッズ欲しいってことで限定版買ってグッズはmooさんに
どんなグッズはいってたかはmooさんがあげてくれるかも
がんばって攻略中なんでまたそのうちゲームのことを書きたいと思います
2010.01.06 Wed l Lexusの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
と、言うことで、C77の隣で開催されていた
あうとさろーね会場で撮影してきた痛車を
勝手に公開することにします。二日目の分です。











































































































































2010.01.05 Tue l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
と、言うことで、C77の隣で開催されていた
あうとさろーね会場で撮影してきた痛車を
勝手に公開することにします。まずは一日目の分です。





































































































































2010.01.04 Mon l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
あけましておめでとうございます
前に更新したのがいつだったか記憶にないLexusです
年末はコミケで戦って年明けてからは婆ちゃんの家でのんびり
コミケは不況とかインフルで人が少ないかと思ったけど参加総数は3日間合計で去年と同じ51万人だったとか
公式で発表されてる数字じゃないしあってるかしらないけどw
そもそもこれどうやって人数の集計やってるのかがきになる・・
それはおいといてお年玉ですよ
10代のころはお年玉でwkwkしたけど今はお年玉が怖い・・
兄夫婦の子供がお年玉せびりにくるんですよ
コミケ終わりで懐が寒いっていうのにww
起きて即効で外でて逃げようと思ってたら家にきて待ってるし・・
新年早々テンション下がったLexusでした
2010.01.03 Sun l Lexusの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
そんな呼び方をされたのはどれくらいだろうかと、
ふと思い返してみる。
それはもう十年以上も前、
妹がまだ中学生くらいだった頃までじゃないかと思う。

そうか、十年ぶりか。
十年ぶりの「お兄ちゃん」は新鮮だった。

私にはいとこがいる。二人いる。
年が20と、22も離れている。
5才と3才くらいか。
元気があるというよりも騒がしい。
でもたまに可愛がる分には、とても可愛い。
思い切り抱きしめてしまいたくなるほど可愛いのだ。
実際、そうしたところで嫌がることもなく、
甘えてくれるのだからますます可愛い。

DSでマリオがやりたい!
と言うものだから、貸してあげた。
どこかの友達のうちでやらせてもらって知っていたらしい。
でも、どうしてそれを面白いと感じたのか、
私には甚だ不思議だった。
5才児にはゲームなんて早すぎるんじゃないかと思うほど
残念な結果だった。
コントローラーを自分の手足のように操るという、
オタクなら誰にでもできる技術は、
5才児にはまだないらしい。
まだまだ練習が必要なようだ。
身体がぴくぴくと反応してしまうのは、まだまだ未熟な証。
ジャンプと同時に身体がぴくりと跳ねる。
曲がろうという意志が体の傾きとなって現れる。
最初は嬉しそうにはしゃいでいたのに、
思い通りに操作できず口数が減ってくる。
それから、ぷぅっと頬を膨らませながら拗ねる。
実に可愛い。
たぶんそれには二つの理由があると思う。
一つは私の子供じゃないから、
無責任に可愛がっていればいいだけだから。
もう一つは、私に似ていないから。
私に似ていたら非常に残念な事になってしまう。
だから、私の妹は残念なのだ。

しかし、一つとてもとても残念な事がある。
それは二人共幼女ではないということだ。
実に残念だ。
これがどれほど残念な事であるかは、
聡明な読者諸兄であれば想像に難くないことと思う。

女の子を作る予定はありませんか?
2010.01.02 Sat l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
コミケ三日目ももちろん参加しました。
ただ、帰る時間の都合があるので
少し早めの13時頃に会場を後にしました。
とりあえず電車が空いていて良かったです。
まさか帰りの電車で座れるなんて思いませんでした。

今日もいろいろお買物しました。
まずは一番にこげどんぼ先生のところでお買物。
両隣のサークルは長蛇の列ができていたのに、
先生のとこだけ並ばずに買えちゃいました……なんで??
とりあえず、二つ買いました。
使う用と保管用ってところでしょうか。
とても良いお買物ができたと思っています。大満足です。
特にカレンダーが実に萌えます。
来年はこのカレンダーを見ながら過ごせるのかと思うと、
嬉しくなります。
あと、お守りもあったし、来年はいい年に違いありません!

それから、また買ってしまったらき☆すたの
かがこなのエロ同人誌でしょうか…。
私は明らさまにエロいのは嫌いな質で、
そう言うの見るとしらけてしまいます。
でも、今日はとてもいいものが買えたと満足しています。
私も近々エロ本を書こうかと目論んでいたのですが…
これ見ちゃうと、ちょっと考え直そうかと思ってしまう程で…
どう足掻いても私にはこんなの書けないな~
って思っちゃいました。
まぁでもだからって諦めたりしませんよ。
頑張って精進しますから!

あとはなんかいろいろ買いました。
何を買ったのかは覚えていないのですが、
気づけば鞄がいっぱいになっていました。
家に帰って三日間で買った本の数を数えてみようかと思ったのですが、
面倒なので止めました。
代わりに積み上げて高さを計ってみました。
30cm分くらい買ったようです。
いくら使ったのかはわかりません。
いくらお金を持っていったのかも知りません。
そして来月いくらカードの請求がくるのかもわかりません…。

それにしても、やっぱりサークル参加したかったなぁ…。

あと、家に帰ると落ち着くというか、
ブログのネタが湧き出てくるというか…。

あうとさろーねの写真をまた撮ってきました。
公開は後日ということで。

それにしても、大晦日は道路が空いていますね。
秋葉原UDXの駐車場から家まで6時間弱くらいで
帰ってこられました。
やっぱりトラックの数がものすごく
少なかったからでしょうか。
15時くらい出発という時間のせいなのか、
あるいは大晦日だからお仕事をしていないせいなのかは
知りませんが、トラックの数が少なかったです。
だから、追越車線がかなり良いペースで流れていました。
お巡りさんが怖くなるほど良いペースで流れていました。
ちょっと飛ばし過ぎたせいで、10km/Lという
悪燃費っぷりでしたが…。
ちなみに、行きは大人しく走って12km/Lくらいでしょうか。
スピードの出し過ぎはダメですね。
でも早く帰らないと大変なんですよ。
できれば車の中で年越しはしたくなかったし、
夜になって路面凍結とか雪とか恐いし、
眠くなって居眠りとかが一番心配でしたから。
眠くなる前に帰りたくて。
だから刺激的なスピードで目を覚ましつつ、
急いで帰ってきました。

結構疲れちゃいましたが、
それでもまた夏は三日間参加する気満点です。
でもやっぱり疲れちゃったので初詣とか面倒です。
って言うか、そんなことしなくても
いいんじゃないかと思うのですが…。
そう言えば今年も結局初詣いかなかったし…。
神頼みしたくらいで幸せになれるなら、
私は今頃百人の妹のお兄ちゃんになっているはずです。
今はコミケにさえいければたぶん幸せです。

とか書いているうちに年が開けてしまいましたが。
あぁ、そう言えばアニメイトで見つけた
けいおん!の年末年始セット欲しかったなぁ…
品切れだったけど…。
あれさえあればどこにいても幸せな新年が迎えられるはず。

しかしまぁ、どうしても初詣というなら、
今宮神社にでも行きましょうか。
けいおん!の聖地、今宮に巡礼です。
三が日は人が多そうなので、1/4くらいにでも行きましょうか。
世間の皆様はお仕事のようですが、無職の私には関係ありません。
でも早く仕事見つけないと、夏コミの資金も、
同人活動の資金もなくなっちゃうなぁ…。
2010.01.01 Fri l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。