上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
2013年9月22日に開催された
痛Gふぇすたinお台場に行ってきました。
いつもの様に写真を撮りに。

今回は、痛車イベントでは珍しく、
1100枚ほど写真が撮れました。
いつもは半分位なのですが……。
ざっくりと100台分くらいでしょうか。
圧倒的に時間が足りないのは分かりきっていたので、
過去に撮らせていただいたことのある
痛車は割愛して……
としてもこの程度でした。

写真を整理して、修正して、
公開するのはどれくらい先になることやら。

それにしても、暑かったですね。
まさかペットボトル2本で足りなくなるとは
思いませんでした。

そして人が多いですね。さすがお台場ですね。
他のイベントでは、これほどの人は見かけないのですが。
あと、亀子の装備がすごいですね。
みんなお金かけてるんですね。
東京の人たちはお金持ちが多いですね。
他のイベントでは、そこまで気合の入った人は、
あまり見ないのですが。
踏み台を持ち歩いている人が私以外に普通にいるとは、
やっぱりお台場は違いますね。

あと、周辺の駐車場って高いですね。
1500円/24時間だろうと思っていたのですが、
近くの何とやら公園の駐車場は上限無しだったおかげで、
4000円もかかってしまいました。
まぁ、お台場なので仕方がないのでしょうか。
他の人に倣って路駐……という考えもよぎったのですが、
たかだか数千円をケチって車に傷でもついては
あまりにもつまらないので……。

ところで……
車に触るってどういう神経しているんだろう?
と私は不思議でなりません。
子供がしたことなら、一体どんな躾をしていやがるのだ?
となるところですが、
もはや子供ともいえない人なら、
一体どんな教育をされたのやら……と思うわけです。
いいじゃないか、減るもんじゃないし、ちょっとくらい、
と言って女性の体に触れるに等しい罪だと思うのですが。
傷が付かなければいいという問題ではなく、
傷がつかないように細心の注意を払って
扱うべきものだと思うのですよ。
そもそも、車は触ったくらいで簡単に傷が付くのですから。
ドアハンドルを握るときさえ、うかつに触ると、
塗装に傷が付くのですから。
ボディに手垢をつけるとか許しがたき大罪ですよ。
それを、他人が迂闊に触れるなど、
名状し難いバールの様なもので腸を抉り出されようとも、
もはや仕方がないと言わざるを得ないと思うのですよ。
まぁ、痛Gに限った話ではないのですが。

さて、次のイベントは……
とりあえず大阪のコス痛に行こうと思います。
スポンサーサイト
2013.09.23 Mon l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://unrepentant.blog67.fc2.com/tb.php/1202-a87ba89c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。