上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
今年最後の車中泊を
年末に行おうかと思っています。
12月31日に。
まぁ、例年であれば年越しは家で行うのですが、
家族が妹の居る香港へ旅行に行ってしまうので、
一人で家に居るくらいなら、
慌てて帰ることもないかと車中泊をしようかと
思っています。
前回、結露するという思わぬトラブルに見舞われた
アルミ毛布ですが、
今回は運用方法を工夫してどうなるか試してみます。



さて、私が香港旅行よりも優先したのが、
行列の見本展に参加するためです。
盆と年末に毎年開催されて30年余りになるそれは、
正式にはコミックマーケットと呼ばれるのですが、
私にとってもはや並ばないと年が越せないくらいの、
重要なイベントなわけで。
何はなくてもとりあえず並ぶことが参加の証かなと。
おそらくは世界でも屈指の、日本では最大の列を形成する
イベントなのですが、
整然と列が裁かれる見事な様は他に類を見ないのではないかと
思います。
それが如何に見事なものかは、
有明ワシントンホテルの一室から高みの見物をするよりも、
やはりその列の中に身を置いてこそ、
はっきりと実感できると思います。
行列の過酷さはやはり並ばないと実感できないわけですが、
しかしその異様なまでに整然と並ぶ様も並んでみてこそ
わかるというもので。
なぜ、それほどまでに整然と並べられるのか。
それはスタッフの手腕のみならず、
行列を成す参加者の参加者としての自覚ある行動が
非常に大きいと思うのですが、
やはりそれは外から眺めているだけではわからないのです。
思うに、並ばされていると感じるのではなく、
並んでいるのだと考えているのでしょう。
そんなわけで今回も、
行列の一員となるべくビッグサイトに詣る次第です。

特に冬場の行列は夏場のそれに比べると、
遥に快適なのです。
寒空の下の行列とは言っても、東京の寒さなどタカが知れているし、
炎天下に焼かれ続けることを思えば、
倒れないだけマシといえるでしょう。
特に真夏の直射日光が差し込み続ける、
ビニールハウスの様なサウナ状態の、
西館と東館をつなぐ通路で人の流れが詰まり、
数十分も身動きがとれなくなる灼熱の地獄に比べれば、
快適な方です。
屋内でありながら蒸発した汗が雲を形成するような、
過酷な環境に比べれば、
少し汗ばむ程度の冬場の方が遥に快適です。

初めて参加してみようと思っている諸氏は、
倒れない程度に無理しないで頑張ってください。
ひょっとしたら、カタログという名の分厚い紙の束が、
あなたの戦いのお役にたつかもしれません。
残念ながらアマゾンでは既に取扱いを終了していて、
中古品しか入手できませんが、
7.netでは買えるようです。
いつの間にか買いやすくなったものですねぇ。
ちなみに、冊子版の他にもDVD-ROM版と、
WEB版もあります。

ちなみに、ちなみに、
WEBカタログはWindows Azure上で動作しているので、
当日の過酷な負荷にも耐えられるらしいですが、
お使いの通信キャリアが負荷に耐えられるかどうかは……
キャリア各社は当日のつながり安さを、
自社のサイトでアピールしているようですが……。
NTT docomo
AU
SoftBank
UQ WiMax
などです。
過去には通信状況が著しく悪くなるのが当たり前でしたが、
近年では各社の努力で徐々に改善しているように感じるものの、
今回はどうなんでしょう?
スポンサーサイト
2013.12.23 Mon l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://unrepentant.blog67.fc2.com/tb.php/1279-cd56f944
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。