上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
慣らし運転の仕上げ……
と言うわけでもないのですが、
愛知県の大須へ行ってきました。
これで、取扱説明書で定められた
慣らし運転1500km突破しました。
だからと言って何かが変わるわけでもなく……
まぁ、慣らし運転期間中から、
さして気を使っていなかったせいかも知れませんが……。

1,2速のギア比が低いような気がして、
どうにも発進直後の加速が遅いような
気がしてなりません。
エンジンを回しても、あまりスピードが乗る感じがせず……
しかも、1000~2000rpmの間に、
明らかにカクカクと加速の鈍るような谷があって、
エンジンを回すフィーリングもいまいち……。
DCTとかのシフトの早いミッションならいざ知らず、
ゆったりしたストロークのMTでは、
どうにも発進時の加速のもたつきが気になって
仕方がありません。
そうは言いつつも、4000rpm程まで回せば、
まぁ音だけは割と勇ましく響かせてくれるような気がします。
一方で、3速から上はギア比が高めな気がします。
1000~2000rpmの間の太いトルクで、
ぐいぐいと加速して行ってくれるので、
気がつけば割とスピードが出ている感じです。
80km/h程出ていないと6速に入れるのが
厳しそうなので、やっぱり3速以降のギア比は
高めな気がします。
一度3速に入れるほどまでスピードが乗ってしまえば、
ぐいぐいと軽々走ってくれる感じですが、
1,2速ではちょっといまいちな感じがします。
やはり200km/hで快適にクルージングする事を考えれば、
1,2速で走る低速は我慢が必要なのでしょうか?
6MTでは足りず、もっと多段化が必要なのでしょうか?
そう考えれば、7ATというのは、
良いバランスなのかも知れませんね。
それでも、次もMTモデルがあればそれを選びそうな気はしますが。

さて、大須といえば、
日本の三大聖地に数えられる事もあるらしく、
3年ほど前に、旧豊里小学校で痛車の写真を
撮らせてもらったオーナーさんから
その場所を教えてもらったのですが……。
メガロ大須って駐車場がお勧めで、
特に最上階付近の駐車スペースには
結構痛車が止まっているんだとかで。
今度行ってみますよ、と言った今度と言うのが、
今日のこのタイミングになった次第です。

本当ならば大阪の日本橋の方が
名が通っているのではないかと思いつつも、
しかし、大阪は人も車も多く、
休日の混雑した街中で、人ごみを縫うように走って、
駐車場にたどり着かなければならない……
と考えただけで気が重くなり……。
対して、メガロ大須なら、
大通りから一本曲がったところにすぐ
駐車場の入り口があるので、
これなら苦労しないだろうと。

タワー型駐車場と言うのか、
ぐるぐると回りながら登っていくタイプの駐車場は
好きになれません。
なぜって、通路が狭く、大きい車が止まっていれば、
通路にはみ出すし、下ってくる車との
すれ違いも難儀するし、
駐めたら駐めたで、ドアの開閉にも苦労する狭さ。
まぁ、横浜で利用した狭さに比べれば、
メガロ大須のそれは問題ないレベルかとは思いますが。
やはり下の階に近いところほど埋まっている様で、
屋上近くまで登ればとても空いていました。
私はぶつけられるのが心配なので、
駐めるところは不便でも慎重に選ぶように
しているのですが……
平然と密集しているところに駐められる人の神経が
ちょっと理解できません。
まぁ、傷の一つや二つあったって、
走れば問題ない、と考えている人も
中には入るのかもしれませんが……。
怖くてそんなところにはとてもとても駐められません。
それはそうと、3年前に聞いた通り、
最上階付近には痛車の姿もちらほらと。
一日最大1500円という値段がありがたいですね。

さて、三大聖地に数えられるくらいだから、
何があるのかとうろうろしてみたのですが……
うろうろする方向を間違えたらしく、
お目当てのお店が並ぶ通りにたどり着くのには、
ずいぶんと回り道をしてしまいました。
回り道にはなりましたが、
面白そうなお店がいろいろあって、人も多くて、
まぁそれはそれで楽しそうでしたが。
今回のお目当ては赤門通りに並ぶお店で。
こちらは幾分人が減った感じで。
やはり秋葉原と比べれば、
休日だというのに、お店の中は割と空いていて、
快適に見て回れました。
まぁ、人がすれ違うのも困難な程の狭さの
秋葉原のお店に比べれば、
普通の広さのお店でしたが。

しかし年に何度も秋葉原に通っていれば、
わざわざ大須に立ち寄ることもないのかなぁ……
と思っていたら、
秋葉原では見かけたことのない、
タペストリー屋さんを見つけました。
イラストレーターさんのオリジナルの絵が
描かれた割と大きなサイズのタペストリーが
いくつもあって、しかも、版権物に比べると、
ずいぶん安く……
欲しいなぁと思いつつも、どうせ飾ることもなく
しまい込むだけになりそうなので見ているだけで。
秋葉原ではそんなお店見かけたことがないのですが、
あるんでしょうか?

秋葉原に行くから……
などとは言いつつも、やはりお店を回って、
特にひっそりとやっているような小さなお店を探して、
掘り出し物を見つける楽しみと言うのがあるので、
こればっかりは足繁く通って、
チェックするしかないですねぇ。

とりあえず、今回は2次元コスパのお店で、
目的のコミケの企業ブースカタログを
入手できたので、出かけた甲斐はありました。
スポンサーサイト
2014.07.22 Tue l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://unrepentant.blog67.fc2.com/tb.php/1355-3f4b345c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。