上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
レイたんは相当にデリケートなお嬢さんでした。
それはまるで車といえば、
お抱えの運転手つきの後部座席のことだと
思い込んでいるのではないかと、
勘ぐりたくなる程デリケートなお嬢さんです。
いや、まぁ私の運転も穏やかではないのですが……。

発進時に雑にクラッチをつないだら、
急発進は危ないと怒られてしまいました。
ヒール・アンド・トゥをすれば例外なく
急ブレーキだと怒られてしまいます。
山道に入ると、慎重に運転しても、
アクセル・ブレーキ・ラインどれか一つでも
荒いとすぐに文句言われてしまいます。
えぇ!?これもダメなの!?ってくらいです。
藤原豆腐店で行われていた、
コップの水をこぼさない走りというのもかくや、
と思わせる程のデリケートさです。
挙句の果てに、300kmの減点だとか、
気持ち悪くなったとか言って寝込んでしまいました。
ひょっとして300km走らないと起きないって事ですか?

なるほど、このために「レイとの関係をやりなおす」
機能があるわけですね。
まぁ、私は頑張って300km走りますが……。

何のために「L」ボタンが付いているのか、
これでようやく理解できました。
ボタンを押すとレイたんが出てこなくなるのですが、
山道を走るときはこれでレイたんを消して
好感度を下げるなって、そういうことですね?

それにしても、インプレッサじゃ
レイたんと仲良くなるのは絶望的な気がします。
だって、あの車は速く走る意外に存在価値が無いといっても、
過言ではありませんからねぇ……。
まぁそれもV60が納車されるまでの
あと2ヶ月程の事ですが。
レイたんはV60用にと買ったのだから、
まぁ構わないのですが。

それにしても、ふて寝しちゃったら、
部屋に入るときもいやそうな反応するんですね……
普通にちょっとショックですよぉ……。
スポンサーサイト
2011.10.24 Mon l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://unrepentant.blog67.fc2.com/tb.php/673-91745e2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。