上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
とある写真愛好家の方のブログを見ていて
思ったのですけれどね。
とあるイベントに、カメラ四台体制で挑まれるのだそうで……
なんだよそれ?って思ってしまった訳です。

カメラ四台て、ドンだけリッチなんだよ!?
コンパクトデジカメ四台なら、
大した金額にはならないでしょうけれど……
コインロッカーにカメラを預けなければならないようなので、
立派な一眼レフカメラに、
上等なレンズが付いているに違いありません。
でもまぁ、それは構わないのです。
写真愛好家であるのなら、
カメラやレンズにお金をかけるのは当然の事。
やっぱりコンパクトカメラなんかとは、
画質の差が雲泥の差ですから。

でも……四台もどうやって使い分けるんだろう?
と言うのが一番の疑問です。
そんな疑問を抱くとは、私もまだまだ勉強不足なのでしょうか?

カメラ二台を持ち歩いている人なら、
そんなに珍しくないと思います。
レンズ交換式の一眼レフカメラとは言っても、
屋外でレンズ交換はあまりしないと思います。
シャッターチャンスを逃すまいと思えば、
そんな暇なんてあるはずがありません。
1種類のレンズでカバーできないのなら、
必要なだけカメラを用意してそれぞれにレンズを
装着して撮影に挑めばいいだけの事。
でも、二台も首からぶら下げていると、
邪魔なんですよねぇ……。重いし。
望遠レンズなんて付けていればなおさら。
それを四台て……
扱いこなせているのなら、すごい。
スポンサーサイト
2011.11.09 Wed l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://unrepentant.blog67.fc2.com/tb.php/684-c022b053
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。