上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
痛車オフin伊賀上野2011 #3に行ってきました。
今回は、伊賀上野城の天守閣の前で開催です。
いつものように写真撮ってきました。
とは言っても、きっと大部分過去に撮影経験のある
痛車ばかりだろうなぁと思って、
今回はHDRとやらを試してみました。
HDRとは何かというと、
まぁ難しいことは専門家に聞いてください。
逆光とかで被写体が暗く写るのはダイナミックレンジが
低いからで、ダイナミックレンジを高くすれば
それも解決できるって感じなんでしょう。
そんな写真の加工方法がHDRという理解で。
HDR加工してみた写真は次回の記事で載せておきます。

さて、伊賀上野城は前回の会場よりも家から近かったです。
Googleマップで道を調べてみると、
以外に近いじゃん!とか思ったんですけれどねぇ……
ナビに目的地をセットすると妙に遠回りをする……なぜ?
まぁ、わかりにくい道は避けて、多少遠回りをしても
国道とかの広くて走りやすい道を案内してくれるんですけどね。
急がば回れって事でしょうね。
でも……何故か国道を避けている……
国道を通れば明らかに近いのにわざわざ十数kmほども
遠回りをしている……なぜ?
信楽から国道422号を抜ければ伊賀上野城のすぐ近くに
出られるのに、なぜ?
そう思いながら、ナビを無視して国道477号を走りました。
さくら峠と言う思わずはにゃ~んとなってしまいそうな
名前の道なのですが……
これが国道なのか!?って感じの道でしたね。
国道なのにセンターラインもない狭い道。
いや、センターラインがないだけなら構わないのですが、
とても国道の狭さじゃないです。
対向車が来たらすれ違うことさえ不可能なほど狭い道が
延々と続く……
しかも、コーナーの先が見えないブラインドコーナーの連続。
コーナーの手前で十分に減速しないと、
反対側から車が来たらぶつかってしまいそう。
でも、もし対向車が来たら……車一台が辛うじて通れる狭く、
この曲がりくねった道をバックで後退しながら、
ぎりぎりすれ違える場所まで戻るのか?
なんて事だ!対向車よ、来るな!
と念じながら、後戻りもできず進むのみ……。
なるほど、これは確かに、紛れもない酷道ですね。
こんなところ、もう通りたくない!って事で、
帰りはナビの言うとおり遠回りをしてきました。
でも、国道だからってこんな道うっかり迷い込んだら
大変ですね。
確か、この辺りに以前夜に近道だと思って迷い込んだ、
国道422に劣らない程の道があったはず……
ナビには載っていたのですが、
やっぱりナビはかたくなに割けていましたね。
引き返してでも絶対に通るなといわんばかりに。
でも、もう一度迷い込んでみるのも面白そうかも……
今度は動画撮らなきゃ。

しかし、伊賀上野城は城というだけあって、広いですね。
会場はどこだろう?と探して歩き回ってしまいましたよ。
その前に駐車場も満車で他の場所を探してしまいましたけれど。
一般の観光客も多いところでした。
で、痛車はどこ?ひょっとして今日じゃなかった?
と思ってしまうほど迷ってしまいました。
まぁ、城の中を一周してみようと歩き回っていたら、
まさか天守閣の前でやっているとは……。

参加車両の多くは過去に撮影させてもらったことのある
車でしたが、
しかし、天守閣を背景に写真が撮れるなんて、
なかなかないですよね。
しかも、木々が赤く色づく良い季節ですからね。
被写体は同じでも、背景が違うと、
また違った絵が撮れそうですね。
でも、お城って撮るの難しいですよねぇ……。
スポンサーサイト
2011.12.05 Mon l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://unrepentant.blog67.fc2.com/tb.php/699-00687c37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。