上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
中国出張に合わせて目覚し時計を買いました。
中国のホテルにはついていないかも、
と言うような話を聞いて、持って行くことにしました。

いつも使っているのじゃダメなのかというと、
ダメではないのですが……。
時差があるから、わざわざ時間を合わせないと
いけないわけで。
日本に帰ってきたときに時計の合わせまちがいしても困るし、
今までよりも微妙に時間が
ずれちゃったりするだけでも困るので。
朝の一分は貴重ですからね。
一分時間が狂うだけで大変ですからね。
携帯電話の目覚し機能と言っても、
圏外になる中国で携帯の電源を入れるのも虚しいし…
きっと帰ってくるまで鞄の中にしまいっぱなしになるはず。

なので、中国時間に合わせるために
わざわざ目覚し時計を新調しました。



他に俺妹の黒猫版、銀魂版、まよチキ版と
取り揃えてありました。
正直近所のアニメイトに置いてあると
期待すらしていなかったのに、
こんなにバリエーションがあってびっくり。
いざとなれば京都や大阪にでも車を走らせて
買いにいこうかとさえ思っていたくらいなのですが…。
で、電波女版。加藤英美里さんの
お声で起こしてもらえるというのが、決め手でした。

で、7千円程する目覚し時計なのですが……
Made in Chinaって……。
この価格ならMade in Japanでもいいんじゃないかと思う。
何が気に入らないって、
やっぱりクオリティがいかにもMade in Chinaなんだよ。
こういうグッズの主なターゲットが
学生くらいの若い子なのだから、
クオリティに手抜きしてるんじゃないかと勘ぐってしまう。
確かに絵と声で通常の目覚し時計よりもコストがかかるのは
わからなくもないのだけれど……
それでもちょっと価格に見合わないクオリティじゃないだろうか。
安い品物のクオリティが低いのはしかたがないけれど、
7千円でこれではがっかりだ。
それなら1万円でもいいからクオリティをあげてほしい。
7千円なんて高価な目覚し時計を買う人が、
たかが3千円で購入をためらうとも思えない。
欲しいから買うんだ。7千円も1万円も大差ないと思う。
それよりも、もうちょっとまともなクオリティで作ってほしい。
一番がっかりなのは、音がしょぼい。
せっかく声優さんに声いれてもらって、
それが売りみたいな目覚し時計なのに、
その音が悪いってどういうこと?

まぁ、それでもまた買うんだろうねぇ…。
スポンサーサイト
2012.01.08 Sun l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://unrepentant.blog67.fc2.com/tb.php/726-8049c032
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。