上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
今日も車でお出かけ。
インプレッサにするかV60にするか悩んだのですが、
今日はV60で。
インプレッサで出かけると走るコースはいつも決まっていますが、
V60はドライブコースなんて決まっていません。
何か茅葺屋根の家のある田舎の風景が見たいな、
と思い立って出かけていきました。
そう言えば、京都の北の方に行けば
あるらしいって聞いたことがあるような…
という極めて曖昧な記憶だけを頼りに出発です。

途中、今まで走ってみたいと思っていたものの、
なかなか機会のなかった「山中越え」を走ってみました。
比叡山ドライブウェイに通じる、山道ですね。
結構勾配もコーナーもきつくて狭い
ワインディングロードでした。
空いていれば楽しい道かもしれませんが、
交通量が結構多いので、とても飛ばせませんね。
そんな道なのに、オービスがあったりしたので、
きっと夜は別の一面があるのでしょう。
しかし、こんな狭い道なのに、
フルサイズの路線バスが走っているなんて、
京阪やりますね!

でも、山道を走ると、燃費がみるみる下がりますね。
のぼりで下がった燃費は、くだりでもあまり回復しないですね。
なので、今日の燃費は11.3km/lまで下がってしまいました。

さて、山中越えを通って京都に行くと、
そのあたりはけいおん!!の聖地として知られている辺りにでます。
少し走ればいつものファーストフード店も、
OPの階段のある芸大も、駅も、橋も揃っている辺りです。
まぁ、今回は聖地巡礼が目的ではないのでスルーして。
ロールスロイス、初めて生で見た!とよそ見をしつつ通過。

京都産業大学のグラウンドの横を超えてどんどん北上すると、
そこは京都府道61号線でした。
京都の府道ってことごとく腐っているよね?
と思うのは私だけでしょうか?
私が好き好んで腐った道に入り込んでいるだけでしょうか?
腐道に入ると突然道が狭くなり、交通量が一気に激減。
普通なら、道間違えたかも、と引き返すところですが、
なにぶん目的地の定まっていないドライブですから。
正解の道がない以上間違えることなどありえるわけがないのです。
せっかくだから、この先に何があるのか見てみよう。
と思ってどんどん突き進んだのですが……
途中で心が挫けそうになりました。
狭いんです。しかもきついコーナーが多くて見通しも悪い。
対向車よ、来るな!と祈りながらの走行。
この道……一体どこに通じているんだろう?
と不安になってしまいます。
ナビを見ても延々と細い線が続くのみ。
今来た道を引き返してもう一度走るのも恐くて嫌だったので……
早くここを抜けてもっと快適な道で帰ろうと思ったのですが……
そもそも引き返そうにも、切り返す場所がない。
変なところで無理してぶつけてもつまらないから、
引き返せそうなところに出るまで進むことに……。

少し広いところに出たので一時停止。
ナビの画面を確認してみると、まだ先に細い道が続いている。
画面をスクロールして先をたどってみると……
道がない!道が切れている!行き止まりだ!
なんて事だ!帰りはもっとまともな道を通ろうと思ったのに、
引き返すことしかできないなんて!!
……しかしまぁ、道路の終わりが一体どんな風になっているのか
興味が湧いてくる……
見たい。見てみたい。この細い道の終わりが
一体どんなものなのか……。
行けるところまで行ってみよう。

写真の地図の「現在値」の場所に私はいます。



こんなところに旅館?こんな山奥に?
実は隠れた名店だったりするのかな?
旅館の前に数台車が止まっていたし……。
さて、道はこの旅館の前をさらに進みます。



腐道61号線からそれて左に行く道なのですが、
これも狭い。
帰って調べてみたところ、
こちらは行き止まりにはなっていないようです。
また今度走ってみようかなぁと思ってみたり。



思わず車を止めてしまいました。
この先……進めるのだろうか?
進んだとしても、引き返せるのだろうか?
こんな道をバックで戻れる気がしない。
路面にごろごろした岩を踏むと
まずいことになりそうな気がする。
でもバックでそんなもの躱せそうな気がしない。
進むべきか否か、悩みました。



って言うか、こんな道V60で来る所じゃないだろう?
何やっているんだ、私?と思いながらも、
進みたい誘惑に駆られ……
だって、その先がどうなっているのか
気になるじゃないですか。
XC60みたいに車高が高ければもう少し
安心して走れたのかも知れませんね。
でもまぁ、こんな狭い道は、
スズキのジムニーが最適でしょうね。



V60には到底ふさわしくない道ですが、
どこまででもふらふらと走りたくなってしまう車故、
こんな所にまで迷い込んでしまうわけですね。
インプレッサならまずそうは思わない。
無計画に走り回っていたら疲れるだけだし、
そもそも混雑した京都の中を走るなんてイライラする。
でも、それを苦もなくこなしてくれるのがV60の
魅力だと思うのですよ。

しかし、さすがに路面も悪くなってきて、
道に穴が空いていて激しいショックを受けたりしてですね、
ついには雪がちらつきだし、
舗装路とは呼べない様な路面に変わってきて、
おまけにもうすぐ夕暮れ……。
暗くなったらいよいよまずいなぁと言うことで、
道の終わりまで1km程を残して引き返すことにしました。
リベンジはいずれまた。
次はインプレッサでこようかな?

あきらめて引き返すときの動画です。

スポンサーサイト
2012.02.14 Tue l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://unrepentant.blog67.fc2.com/tb.php/756-d0b53968
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。