上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
私が車の免許を取ったとき、
バックでクランクを戻るなどという教習をしていない
ゆとり世代です。
そんなことする必要あるのか?
と思っていたのですが、あるんですね、そんなこと。

道を走っていたら道が二つに分かれていたんですよ。
道路を見た感じ直進しても行けそうな感じだったのですが…
しかしナビの画面を見ると、直進方向に道はなく、
左に曲がる道があるのみ。
まぁ左に行っても道が通じていそうだったので、
それならばとナビを信じて左に曲がったのですが……
これがまた偉く狭い道でですね。
右は溝に落ちそうな位ぎりぎり、
でも左は土の壁に擦りそうな位ぎりぎりで……
普通に前進するだけでも神経を使うところで、
曲がるときなんてタイヤの軌跡を描いていないと、
立往生してしまうんじゃないかと思う程の
狭い道を進んでいたのですが……
その道は程なくあまりに狭くなりすぎて、
これはもうV60では進めないなと諦めました。
諦めざるを得ないような狭さでした。
どう頑張っても物理的に進むのが不可能に思われた上に、
無理に進んでもその先で本当に
立往生してしまいそうな不安もあったので……。
そんなわけで、進むのも一苦労だった道のりを
バックで戻る……
まさかドアを開けて後輪の位置を確認しながら
バックすることがあろうとは思いもしませんでした。
ナビのウソつき。
しかたがないので、分れ道まで戻って、
ナビに載っていない道を直進しました。

直進すると、快適な舗装路に出ました。
これでもさっきの道よりずいぶんと広くなったんですよ。



交通量がほぼ皆無の道に車を止めて、
道の狭さを確認。ついでに記念撮影を。



で、こんな道を通ってどこに行ったかって言うと、
それは今度ということで。

折角のドSクランクは、それどころではなくて、
写真とか動画録るの忘れちゃいましたが…。
スポンサーサイト
2012.02.27 Mon l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://unrepentant.blog67.fc2.com/tb.php/768-03956831
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。