上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
コミティア100用の本を印刷してきました。
場所はカンプリ南草津店。

印刷したのは「ドライブは好きですか?」
というタイトルのドライブ本。
びわこそうさくマーケットで無料配布した本です。
なぜ無料配布にしたのかというと、
いつも小説コピー本の作成に使っているコピー機の
印刷クオリティがあまりに悪かったから。

文字ばっかりの本を印刷する分には
なんの不満もなかった近所のコピー機ですが、
写真をふんだんを使った今回の本を印刷するには
あまりに力不足でした。
いや、そもそも家のプリンターが
貧弱過ぎます。

家のプリンターで出力する段階で劣化し、
コピー機でさらに劣化する。
結果、とても売り物にはできないようなクオリティに
なってしまいました。
それでも、幸いに用意した10部がほぼなくなってしまい、
コミティア用に補充が必要になったので、
カンプリ南草津店を尋ねてみました。

家のプリンターで出力をせず、
データを持ち込んで出力をしてもらうことにしました。
本の大きさはA5です。
なので、ポップ代わりにコルクボードに貼り出したくて、
表紙と裏表紙をそれぞれA4サイズで出力。
画質はとても素晴らしいですね。
家のしょぼいプリンターとはくらべものにならない
画質でした。

その後、表紙込みで全14ページを
A4サイズにカラーで出力してもらいました。
料金1000円。

その後、その原稿をA5サイズに製本カラーコピー。
料金は片面30円。
全16ページなので、240円。
製本してホッチキス止めを自動でしてもらった場合、
ホッチキス止め2箇所で20円。
カラーコピー+製本費用が260円/冊。
A4サイズでも料金は同じらしいので、
今回の分も完売するような事があれば、
次回はA4サイズにしてみようかなぁ?

さて、今回の20部を製作するのにかかった費用は
出力料金を含めると310円/冊でした。
出力した原稿は再販するときに再利用すればいいので、
これは初回限りの費用ですね。

なので、配布価格は300円にしようと思います。

ただ、今回の出来栄えにも今ひとつ満足できず……。
原因は原稿作成時の画像サイズが
大きすぎたせいですけれどね。
サイズが大きすぎてこのままでは印刷できません、
って言われたので。
出力時にサイズを落としてもらったら
画質が劣化してしまって……。
次回からは原稿作成時から画像のサイズを適切に
調整しておかないとダメですね。
印刷と言うのは、本作りにおいて大きな関門になりますね。
イメージ通りのできあがりになるかどうかは、
原稿作成時に印刷を意識して作成できるかどうかに
かかっていると思います。
なので、私的には印刷屋さんは
ころころ変えたくないんですけれどね。
スポンサーサイト
2012.03.24 Sat l 同人誌、執筆中 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://unrepentant.blog67.fc2.com/tb.php/792-f9075f34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。