上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ちょっとショックな事に、
カメラの内部にごみが入り込んじゃってとれません。
まぁ、カメラ内部にほこりが入り込むのは、
レンズ交換式カメラの宿命ではあるのですが……
フォーカシングスクリーンの内側に付着しちゃったみたいで、
エアスプレーで吹いても取れないので、
自力での対処は諦めました。
下手に触って傷が着いちゃったら嫌ですからね。

まぁ、ファインダー部分の傷なんて、
絵には影響はないものの、
やっぱり目障りでしかたがありません。
一度気になり出したら、気になってきになって
しかたがありません。

でも、まぁ、きっとメーカーに修理扱いで、
清掃してくれるはずなんですけれどね。
いくらだったかな?と探してみても、
値段がわからない。
まぁ、以前に撮像素子の清掃をしたときは
千円程だったから、
たぶん同じくらいの金額じゃないかな?
と思うんだけれど。

でも、修理に出すタイミングで悩んでいます。
だって、こんな汚れはどうやったって防げないものだから、
まだ汚れが付着するはず……。
撮影には影響もないことだし、
急いで修理する理由もないだけに、
もう少し汚れてからでも良いかな?とか思ってしまうんです。

1週間で引き取り、修理、返却をしてくれるから、
時間がないというわけではないんですけれどね。
近くに修理センターがあったら、
直接持ち込むんですけれどね。
スポンサーサイト
2012.05.16 Wed l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://unrepentant.blog67.fc2.com/tb.php/827-aad17f49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。