上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
滋賀県道34号線は日本でも有数の
洗い越しを有する険道であると思っています。
まぁ、洗い越しがある以外狭いだけの
道かもしれませんが。

国道421から県道34号に入って
進んで行くとまず集落を抜ける狭い道を通ります。
あまり対向車と出くわしたくない狭さです。



山頂で一休み。



下っていくと、こんな珍しい道路標識と遭遇します。



そしてこれがお目当ての洗い越し。
天気も良く、最近天気も良かったせいで、
水量はこの程度でしたが、
台風の後とかどうなっているんでしょう?



ヘアピンの頂点部分にあります。
調子に乗って突っ込むと危ないですね。
ちなみに、普通に歩いて渡ろうと思うと、
靴が浸水します。






次回は、調子に乗ってタントで林道に突っ込んで
林道の本気を思い知らされた話しでも書きます。
スポンサーサイト
2012.05.25 Fri l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://unrepentant.blog67.fc2.com/tb.php/836-d29492b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。