上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
オタクが夏といえば夏コミの
三日間に限定されるものであり、
私もその例に漏れません。

夏コミに企業参加していたサントリーの展示。
ピクシブとのコラボで擬人化とかやったらしく、
それがパッケージに描かれるらしいですね。
まさかこんなにバリエーションを用意してくるなんて……。
全部絵が違うんだそうです。
でも……サントリーは何がしたかったのだろう?
と疑問に思わなかったわけでもない。
擬人化プロモーションで名前を売りたかっただけ?
それとも、このイラストで商品化するのかな?
だったら買うけど。




会場で偶然お会いした「ジュゴン」さん。
豚コスで痛車イベントに参加されているので
ときどきお見かけしていたのですが。
コミケにも参加されるとは聞いていたのですが、
まさかあの会場で偶然お会いできるとは
思ってもみませんでした。
今回、私はコスプレ広場には全く行くつもりも
なかったんですけれどね。
三日目の朝、企業ブースに向かって急いでいるときに、
ふと広場に目を向ければ見覚えのある豚さんが……
と、言うことでその時に撮らせてもらった写真。




これは二日目の西館。
うちのサークルスペースから撮影。
この日は花火大会と被っているせいか、
15時くらいにはほとんどのサークルが撤収
してしまって……
16時前にはこんな有様でした。




ゆりかもめの車窓から。
12時過ぎなので、
入場制限のなくなった時間ですね。
11時前であれば、きっと通路を
行列が埋めつくしていたことでしょう。




三日目の帰りにりんかい線国際展示場駅を
見下ろす。駅に集中する人がたくさん。
こんな有様だもん、
私は帰りはりんかい線を使わないのだ。




「あ、そこのキモヲタ君。
今撮影中だから終わるまでちょっと待ってくれる?
ごめんね、君が映ると絵が汚れるでしょ?」
って言われた気がしたでござる。
おろ?被害妄想?
で、何を撮っていたんだろう?
三日目の朝。秋葉原UDX前にて。








ただの歩行者天国。
でもね、田舎者には珍しいのですよ。
こんな広い道路を人が埋めつくすなんて。
見渡す限り人ばかり。
東京ってやっぱり人が多いですね。
あと、一度見てみたいのは、
この歩行者天国から人を全部追い出して
車が走り出す瞬間。
一体どうやっているんだろう?って気になります。
どうやってこれだけの人を追い出すんだろう?




私のコミケ5年間。
初参加のC73ではカタログ買わなかったんです。
それにしても、これだけあると重い。
重すぎる。そして置き場所に困る。
でも、絵の続きが見たいからこれからも
冊子版カタログを買います。
ソツギョウ?何それ、おいしいの?




家に帰ったら蝉が力なく鳴いておりました。
この声を聞くと、いよいよ夏も終わったのだなぁと
しみじみ思ってしまいます。



さ、次は冬コミですね!
スポンサーサイト
2012.08.15 Wed l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://unrepentant.blog67.fc2.com/tb.php/897-a0e70276
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。