上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
第6回痛Gふぇすたのダイジェスト写真です。
私が特に気になった写真だけ載せています。
例によって例のごとく勝手に撮影した写真が
ほとんどなので不都合があればご連絡を。
写真をご使用いただける場合は、
このブログのURLとか書いていただけると嬉しいです。

駅を出て会場を眺めてみる。
痛車の並ぶパノラマが広がる。
画面に写りきらないほど、右の方にも痛車いっぱい。
もちろんだけれど、写っている車のほとんどが痛車。



こんな発想はなかった。
農業って、夢がありますね。



なのはさんへの愛が溢れている
素晴らしい車ですね。



フェイトさんへの愛が半端ない
素晴らしい車ですね。



私的にはなのはさんとフェイトさんが
もっとも輝いている瞬間だと思うのは、
やっぱりガチでバトルしているときじゃないですかね。



まさか……こんな車にお目にかかれるとはねぇ……。
デロリアンなんて、映画でしか見たことないよ。



少し手を伸ばすだけで触れられるほどの距離で、
GT300のマシンが見られるとは思いませんでした。


ちなみに、買い物券で写っているサンバイザーを
買っちゃいました。
我が愛車にはサイズ的にやや小さかったのだけれど……
つい、二つ買ってしまいました。



この痛車を見るのは去年の夏依頼か。
パワーアップしたなぁ……。



オッドアイのシルビア。カッコいいですね。
ネットで見かけて以来、一度生で見てみたかった一台です。



この発想はなかった!



実に古いですね。車も家具も。



現役のFポンマシン。
それが触れるほど近くで見られるとは。



この車のピンク色は半端ないですね。



働く車で痛車っていいですよね。



こんなマシン、一体どこから引っ張り出してきたんだろう?



展示されている痛車に手を触れることは、
美術館で美術品に触れるほどの
モラルを疑われる行為だと思うのですがどうでしょう?

他の写真はそのうち載せます。
スポンサーサイト
2012.10.18 Thu l そこに道があるからさ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://unrepentant.blog67.fc2.com/tb.php/936-ee3c7400
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。