上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
お忘れかもしれませんが、
このブログは我々の同人活動について
綴るブログです。
近頃、痛車の写真ばかり載せていて、
このブログのタイトルが「同人誌を書きましょう」
であったことすら失念していましたが、
たまには同人誌の話をしましょう。
いや、私のことをだらだら書くだけです。

うちのサークルは小説をメインに
活動しているわけですが。
最近気づいたことが一つ。
どうも私はエロい話を書くのが
向いているかもしれない、と。
上手い下手の話ではなくて。
なんやかんやで小説はずいぶんと書いていますが、
何が大変かってやる気を奮い起こすのと、
そのやる気を持続させることです。
エロくない話を書いているときは、
いつもなかなかやる気が出ず。
出ても続かず。
あれ?この話って面白いのかなぁ?
少なくとも私は書いていて面白くないぞ?
と書いているうちに袋小路にでも迷い込む感じ。

それがどうしたことか、
エロい話だとやる気を奮い立たせることも労せず、
やる気もなかなか萎えず、調子良く捗るんですよ。
面白いかどうかで悩むこともなければ、
これって本当にエロいのかなぁ?と
迷うこともなく、いやいや私はこれを書くのだと、
突き進めて、はっきり言って楽です。
そして楽しい。
方向性は明解だし、凝った話を練らなくても良いし、
楽です。
おかげで、今までにないくらい執筆が捗っています。
なので、しばらくはエロい話を書いていこうかなと。

執筆が捗っているもう一つの要因として、
ピクシブの存在が大きいですね。
打てば響くとはこの事ですかね。
書いて載せれば閲覧数がぐんぐん伸びる。
評価は、まぁあんまり伸びませんが……
ブックマークしてくれる人、
お気に入りに登録してくれる人が、
話を載せる度に少しずつ増えていく。
それを見ていると、よし次も書こうかと
モチベーションが上がるわけです。
同人イベントよりも、私的にはピクシブの方が
やる気をもらえます。
おかげで、未だかつてないペースで執筆しています。
休日、一日中家にこもって話を書いているのが
苦痛ではないどころか、とてもとても楽しいです。
何をしているよりも楽しいくらい。
だから、ピクシブは素晴らしい。
私の感覚的には、ピクシブは「百合」タグをつけると、
割と見てもらえるかな?と。
もちろん、エロ百合の方が圧倒的に見てもらえるわけですが。

ピクシブで見てくれた人の100分の1でも、
即売会で買いにきてくれれば、
嬉しいのになぁとか思ってみたり。

さて、今年中にあと1話はピクシブに投稿したいですね。
年末はもちろん冬コミですが、
正月はコミケで養った英気を爆発させて、
ずっと家にこもって2,3話くらい描きあげたいですね。
お盆は、そんな感じでしたから。
スポンサーサイト
2012.11.27 Tue l 同人誌、執筆中 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://unrepentant.blog67.fc2.com/tb.php/967-1a91fd5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。