上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ただ、ダークフレイムマスターごっこが
したかっただけなんだ。
それだけのことなのだけれど、
案の定、私では役者が不足していたようでした。
『闇の炎に抱かれて消えろ』
的なアレをやりたかったのですが、
やはり私ではどうにもなりませんでした。




この場所は六花たんと勇太が夜に
コンビニで買ったおにぎり食べていたり、
なんやかんやしていたりした場所、のはずです。
場所は、ここ。

大きな地図で見る

行ってみると、真っ暗でした。
足元さえも良く見えない程の暗さで、
こんなところでおにぎりとか絶対無理でしょ?
ってぐらいです。
思わず好きだと漏らしてしまいたくなるような
雰囲気の場所かと思いきや、
水の中から得体のしれない何かがピチャピチャと
這い上がって来そうな雰囲気の場所で……。

何か紙見ながら橋の上をうろちょろしていた人がいたのですが、
やっぱり同じ目的の人だったんですかね?

しかし、ここの夜景はやっぱり夜景と呼べるほどの
良いものではありませんでした。
まぁ、予想通りですけれど。
端から対岸の景色はボカして撮るつもりをしていたのですが、
しかし、それには主役となる被写体が必要。
そうでなければ、ただのピンボケ写真になっちゃいますからね。
でも、やっぱり私では役者が不足しているわけで……
六花たんほどの美少女を、とまでは言わないけれどさ、
被写体不在の背景写真じゃどうにもならないわけですよ。

あと、自分撮りはやっぱり難しいですね。
撮ってみないとどう写っているかわからない。
ピントを合わせるのが難しい。
ファインダーを覗けないからイメージと
微妙に違ってくる。

クロスフィルター使ってみたら良かったかなぁ?
スポンサーサイト
2012.12.26 Wed l mooの雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://unrepentant.blog67.fc2.com/tb.php/988-d99a7755
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。